松之山温泉鷹の湯3号源泉活用の地熱発電事業の公募予定について

更新日:平成31年1月8日

 

 

 

エネルギー政策課

 

十日町市では、平成28年3月に策定した「十日町市第二次総合計画」に基づき、地域資源を活用した再生可能エネルギーの創出拡大に取り組んでいます。

このたび、さらなる再生可能エネルギーの創出を目指し、市有の源泉施設である「松之山温泉鷹の湯3号源泉」を活用した地熱発電事業に取り組む事業者を募集する予定です。

事業名称

松之山温泉鷹の湯3号源泉活用の地熱発電事業

事業形態

事業実施主体は、公募により選定した民間事業者とします。公募要領に基づき選定された民間事業者が資金調達・設計・建設・運営・維持管理を行います。

事業期間

国の固定価格買取(FIT)制度の調達期間(15年間)

事業者選定方法

公募型プロポーザル方式(予定)

市の役割

源泉設備の使用許可

事業者の選定基準

  1. 発電施設の運営実績
  2. 提案による源泉設備使用料
  3. 余剰温泉熱の活用提案(加点対象)  など

 公募開始時期

平成31年2月上旬を予定

蒸気量測定結果の公表

平成30年7月に測定した蒸気量及び推定出力は別紙のとおり

 

松之山蒸気計測結果(鷹の湯3号)(PDF:3MB)

この記事に関するお問い合わせ先
環境エネルギー部 エネルギー政策課 エネルギー政策係
所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁3階)
直通電話番号:025-757-3198
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。