巡回展 縄文の造形美 -六反田南遺跡-

更新日:平成29年6月29日

糸魚川の海辺から姿を現した六反田南遺跡。縄文時代中期の土器は火炎土器とは異なる流麗な造形美にあふれ、かたい蛇紋岩で作られた石斧は力強さを放ちます。 文化庁主催「発掘された日本列島 新発見考古速報2016」の主役として全国を縦断した六反田南遺跡の出土品が、ふるさと新潟を巡回します。

巡回展 縄文の造形美 六反田南遺跡

<十日町市博物館会場>

会期

平成29年7月8日(土曜日)~8月27日(日曜日)

会場

十日町市博物館 1階 ロビー

内容

・縄文時代中期の造形豊かな縄文土器 ・大量に生産された石斧 ・石製の垂れ玉

観覧料

無料(常設展は有料)

 

  • 主催

新潟県埋蔵文化財センター 十日町市教育委員会 糸魚川市教育委員会 新潟県立歴史博物館

  • 後援

新潟日報社 朝日新聞新潟総局 毎日新聞新潟支局 読売新聞新潟支局 産経新聞新潟支局 NHK新潟放送局 BSN新潟放送 NST TeNYテレビ新潟 UX新潟テレビ21

巡回展縄文の造形美-六反田南遺跡−(PDF:1.3MB)

地図情報

関連リンク(PC)

十日町市博物館TOP

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 博物館

所在地:〒948-0072 新潟県十日町市西本町1丁目382番地1
直通電話番号:025-757-5531
ファックス番号:025-757-6998

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。