障害基礎年金

更新日:令和元年12月12日

障害年金とは

20歳から65歳になるまでの間に、病気やけがで国民年金の障害等級表の1級または2級に該当する程度の障害が残った場合に受けることができる年金です。

受けられる人

障害基礎年金は以下の1〜3すべてに該当する人が受給できます。

1.初診日

初診日とは障害の原因となった病気やけがについて、初めて医師等の診療を受けた日をいいます。

・国民年金加入期間

・20歳未満(国民年金に加入する前)

・60歳以上65歳未満で、日本国内に住んでおり、老齢基礎年金の繰り上げ請求をしていなかった

2.保険料納付要件

保険料納付について、次の要件のうちいずれかを満たしている。

  • 初診日の属する前々月までの年金加入期間(国民年金のほか厚生年金・共済年金などの期間を含む)のうち、保険料納付済期間(免除・猶予等が認められた期間を含む)が3分の2以上ある。
  • 初診日の属する月の前々月までの直近1年間に、保険料の未納期間がない(令和8年4月1日までの特例措置です)。

3.障害の程度

以下のいずれかの日において、国民年金の障害基礎年金の1級または2級相当に該当している。

ア)初診日から1年6ヶ月を経過した日

イ)「ア」の日より前に症状が固定したときは、固定した日

ウ)上記の日が20歳前の場合は、20歳の誕生日の前日

エ)「ア」~「ウ」の日において該当しなかったときは、その後65歳になる前に症状が重くなった日

3.請求・お問い合わせ先

初診日の状況による障害年金の請求・お問い合わせ先一覧
初診日の状況 請求・お問い合わせ場所

共済年金に加入していた

(20歳未満・60歳以上だった方を含む)

 各共済組合にお問い合わせください

厚生年金に加入していた

(20歳未満・60歳以上だった方を含む)

日本年金機構 六日町年金事務所

南魚沼市六日町字北沖93番地17

電話025-716-0802

厚生年金加入中の配偶者に扶養されていた

(第3号被保険者だった)

日本年金機構 六日町年金事務所

南魚沼市六日町字北沖93番地17

電話025-716-0802

上記のいずれにも該当しない

十日町市役所4番 国民年金窓口
電話025-757-3748

または、各支所市民課

  • 川西支所 電話025-768-4956
  • 中里支所 電話025-763-2513
  • 松代支所 電話025-597-2221
  • 松之山支所 電話025-596-3152

注意

代理の方が年金相談などをされる場合、状況により委任状などが必要となります。

詳しくは以下のリンク先をご参照ください。

年金相談をされるときのお願い(日本年金機構)

年金相談を委任するとき(日本年金機構)

外部リンク

日本年金機構 障害年金制度概要

日本年金機構 障害基礎年金を受けられるとき

日本年金機構 障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法

この記事に関するお問い合わせ先
市民福祉部 市民生活課 国保年金係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁1階)
直通電話番号:025-757-3735
年金担当ダイヤル:025-757-3748
ファックス番号:025-752-6924

メールでのお問い合わせはこちら