大地の芸術祭の里 地元サポーター大募集

更新日:令和元年7月16日

今や世界中から注目を集める大地の芸術祭の里・越後妻有。この芸術祭を支えているのが、運営をお手伝いするサポーターです。様々な人との出会いや交流を楽しみながら、一緒に芸術祭を盛り上げましょう!

大地の芸術祭の里については下記の公式サイトをご覧ください。

「大地の芸術祭」の里 公式サイト

(1) 地元サポーターとは

大地の芸術祭の里・越後妻有で活動する地元有志のボランティアメンバーの総称です。芸術祭をきっかけとした地域づくりのため、様々な活動を行います。国内外から集まる芸術祭サポーター「こへび隊」と一緒に、芸術祭に関わる活動をサポートしたり、勉強会や交流会を楽しむことができます。こへび隊やアーティストの送迎、ツアーガイドなど、地元ならではの知識や経験を活かす機会もあります。
活動は一日からでも参加できます。

案内所風景

(2) サポーターの要件

次の要件の両方を満たす方が対象です。

  • 大地の芸術祭の里を応援してくださる満16歳以上で、新潟県内在住もしくは帰省地が新潟県の方(満18歳未満の方は保護者の承認が必要です)
  • ボランティア(無償)で活動できる方

※主に首都圏の方々から組織されるサポーター「こへび隊」とは異なる組織です。こへび隊についての詳細・お問い合わせは、こへび隊の公式サイトをご覧ください。

大地の芸術祭サポーター「こへび隊」オフィシャルサイト

(3) 活動内容

主に次のような活動を随時募集しています。自分のスケジュールに応じて参加できます。

作品メンテナンス

これまでに作られた、現代アートの恒久作品 約200点の清掃・修理や新作製作のお手伝いなどをします。

イベント準備・運営

大地の芸術祭の里・越後妻有で季節ごとに開催されるイベントの準備や運営に参加します。

ツアーガイド

お客様のツアーバスなどに添乗し、越後妻有の成り立ちや芸術祭の趣旨などを紹介します。


※時期によっては活動が限られますのでご了承ください。活動内容については、随時メールにてご連絡します。
※芸術祭会期中は作品受付など、上記以外の活動も募集します。

作業風景

さらに、定期的に行われる勉強会や交流会にも参加できます。楽しい活動を企画・準備いただけるメンバーも大募集しています!

ガイドチーム

ツアーガイドの知識向上や越後妻有を知ることを目的に毎月開催する「越後妻有勉強会」を企画します。

交流&PRチーム

3ヵ月に1回程度開催する「サポーター交流会」の企画や、地元サポーターの活動のPRを行います。

英語教室

海外から芸術祭に訪れるお客様やサポーターを案内する英語力を養う勉強会を、毎月1回開催します。

勉強会

英語教室

(4) 登録方法

サポーターの活動を希望する方は、次のいずれかの方法でサポーター登録をお願いします。

電子申請による登録

登録フォーマットにより登録できます。

登録フォーマット(電子申請ページへ移動)

用紙の提出による登録

添付のサポーター登録用紙にご記入のうえ、事務局に郵送またはファックスにてご提出いただくことで登録できます。

大地の芸術祭地元サポーター登録用紙(PDF:196.8KB)

(5) 地元サポーターの活動の様子

地元サポーター事務局のFacebookに活動の情報をアップしています。

JISAPO/大地の芸術祭の里 地元サポーター Facebook

地サポ交流会

この記事に関するお問い合わせ先
産業観光部 観光交流課 芸術祭企画係 

所在地:〒948-0079 新潟県十日町市旭町251番地17(十日町市総合観光案内所内)
直通電話番号:025-757-2637
ファックス番号:025-757-2285

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。