奇祭 大白倉のバイトウ

更新日:平成29年1月16日

バイトウを最後に燃やしている写真

バイトウの中で語らう様子

大白倉集落の伝統の小正月行事。
雪原に、ケヤキとワラで“バイトウ”と呼ばれる直径8メートル、高さ10メートルの家を作り、その中で村中の人々が集い語らいます。最後はその“バイトウ”に火をつけて、立ち上る炎でその年の無病息災と五穀豊穣を願います。30メートル以上の火柱が上がる光景は圧巻で、まさに奇祭と呼ぶにふさわしいものです。 

今年は1月28日(土曜日)に開催が延期されました。

奇祭 大白倉のバイトウの詳細
分野

文化・芸術,まちづくり・観光

会場 大白倉公民館前の雪原

大白倉公民館前の雪原

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

対象者

参加希望者は事前に下記問い合わせにご相談ください。

申し込み

申込不要

ホームページ
交通手段

十日町駅より、車で50分
越後川口インターチェンジより40分

問い合わせ先 川西支所 地域振興課 地域振興係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎2階)
直通電話番号:025-768-4951
ファックス番号:025-768-3828

メールでのお問い合わせはこちら