美人林(びじんばやし)

更新日:平成29年8月9日

美人林の由来

松之山松口の北の丘陵に、樹齢90年ほどのブナ林が広がっています。
昭和初期、木炭にするため、この辺りのブナはすべて伐採され原野となりました。
その後、一斉に育ったブナの林は、すらりとした立ち姿が美しいことから「美人林」と呼ばれるようになりました。

今では全国から大勢の写真愛好家や観光客が訪れる観光名所となっています。

四季折々の美人林

残雪の中はじまる若葉の芽吹きは、林を柔らかな萌黄色へと染め、春の訪れを告げます。

美人林(春)
美人林(春)
美人林(春)

太陽の光が差し込み、爽やかな風が新緑のブナ林を吹き抜けます。

美人林(夏)
美人林(夏)

紅葉が美しい秋には、落ち葉が地面を覆いつくし、ブナの林はオレンジ色に変わります。

美人林(秋)
美人林(秋)
美人林(秋)

冬になると一面の銀世界の中、ブナの枝先に積もった雪が太陽の光を受けてダイヤモンドのような輝きを見せてくれます。

美人林(冬)
美人林(冬)

美人林に関する情報

 

美人林に関する情報一覧
名称 美人林(びじんばやし)
所在地 十日町市松之山松口1712-2付近
交通手段 北越急行ほくほく線「まつだい駅」よりバスで15分
関越自動車道「越後川口インターチェンジ」より車で60分、または「塩沢石打インターチェンジ」より車で60分
北陸自動車道「上越インターチェンジ」より車で60分
見ごろ 1年を通して見ごろとなっております。
駐車場 30台(普通車)
混雑時は隣接の十日町市立里山科学館、「森の学校」キョロロ駐車所をご利用ください。
関連リンク

美人林の最新情報は美人林情報(外部ブログサイト)をご覧ください。

美人林の成り立ちを知りたい方はこの記事をチェック!「年間10万人が訪れる美人林はなぜうまれたか」(外部サイト)をご覧ください。

 

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先
松之山支所 地域振興課 地域振興係

所在地:〒942-1406 新潟県十日町市松之山1597番地2
直通電話番号:025-596-3134
ファックス番号:025-596-3515

メールでのお問い合わせはこちら