重地大池自然観察広場

更新日:平成29年7月25日

(写真)重地大池

重地大池には、珍しい動植物が多く生息し、また池の中央部には浮島があり、学術的にも貴重であるため、十日町市指定文化財に指定されています。 池のほとりには、キャンプや多目的に利用できる広場や、30人まで収容できるコテージもあり、ご家族やグループで自然体験を思う存分楽しむことができます。

コテージ

(写真)コテージ

重地大池自然観察広場には管理棟(コテージ。日本間16畳、板の間30畳)があります。子ども会などのグループ、団体などで利用するには最適です。
子ども会などで野外活動を計画している方は、ぜひご利用ください。

重地大池自然観察広場に関する情報

重地大池自然観察広場のご案内
施設名 重地大池自然観察広場
所在地 十日町市重地丁3448
交通手段 JR飯山線越後田沢駅から車で15分
利用料金 施設:コテージ1棟、トイレ、シャワー完備
コテージ使用料 団体(30名まで) 4,000円~25,000円
詳細は下記問合せ先までお問合わせください。
シャワー利用料金 1回200円
予約・問合せ先 清田山キャンプ場管理棟
電話番号 025-763-3001
受付時間 平日:午後1時から午後5時
祝休日:午前9時から午後5時
備考 冬期間(11月から翌年4月中)は閉鎖します。

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

この記事に関するお問い合わせ先
中里支所 地域振興課 地域振興係

所在地:〒949-8492 新潟県十日町市上山己2133番地(中里庁舎1階)
直通電話番号:025-763-2511
ファックス番号:025-763-2044

メールでのお問い合わせはこちら