夏季企画展 野首遺跡出土品のすべて

更新日:平成29年7月22日

野首遺跡は平成8年に十日町市教育委員会が発掘調査した縄文時代中期から後期の集落跡です。大量の遺物が出土し、多数の火焔・王冠型土器を復元されています。平成29年3月に「野首遺跡出土品1,431点」として十日町市指定文化財に指定されました。

バナー画像_野首遺跡出土品のすべて

会期

平成29年7月22日(土曜日)~8月27日(日曜日)

会場

十日町市博物館 2階 特別展示室

記念講演

  • 日時 平成29年7月29日(土曜日)午後1時30分~3時
  • 場所 十日町市博物館 1階 ロビー
  • 演題 火炎土器と水煙土器にみる縄文人の交流(仮)
  • 講師 今福 利恵 氏(山梨県埋蔵文化財センター 調査研究課長)


<申込>
電話、ファックス、電子メールのいずれかで博物館へご連絡ください。

共催

信濃川火焔街道連携協議会、十日町市博物館友の会

チラシ_野首遺跡出土品のすべて(PDF:3.1MB)

地図情報

関連リンク(PC)

十日町市博物館

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 博物館

所在地:〒948-0072 新潟県十日町市西本町1丁目382番地1
直通電話番号:025-757-5531
ファックス番号:025-757-6998

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。