【国宝】新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器(火焔型土器等)

更新日:平成29年11月30日

(写真)火焔型土器の写真です

火焔型土器(指定番号1)

(写真)展示されている土器の写真です

国宝展示室の様子

平成11年4月に笹山遺跡出土の火焔型土器等が「新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器」として国宝に指定されました。新潟県内初の国宝指定で、縄文土器では初の指定です。
火焔型土器は今から約5,000年前の縄文時代中期に造られた土器で、大きく立ち上がる突起が、燃え盛る炎のように見えることから命名されました。

火焔型土器に関する情報

火焔型土器のご案内
文化財名 新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器
所在地 十日町市博物館(展示)
ホームページURL 十日町市博物館
交通手段 JR飯山線、北越急行ほくほく線「十日町駅」(西口)から徒歩10分
越後交通「本町6丁目停留所」から徒歩10分
問い合わせ先 十日町市博物館
〒948-0072 新潟県十日町市西本町1丁目382番地1
電話:025-757-5531 ファックス:025-757-6998
開館時間 午前9時 ~ 午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月27日 ~ 1月4日)
利用料金 一般300円(中学生以下無料)/団体250円(20人以上)
駐車場(台数) あり
備考  

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

関連リンク(PC)

十日町市博物館>常設展示>新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 文化財課 文化財保護係

所在地:〒948-0072 新潟県十日町市西本町1丁目382番地1(十日町市博物館内)
直通電話番号:025-756-5015

メールでのお問い合わせはこちら