とおかまち健康ポイント

更新日:平成30年6月5日

とおかまち健康ポイントとは

とおかまち健康ポイントカード

「運動しなくちゃ」とは考えているものの、きっかけがない働き盛りの皆さん、「とおかまち健康ポイント」で運動習慣を身につけませんか。

自発的な運動や運動教室参加などでポイントを取得し、500ポイント貯めると十日町市カタログギフト(4,000円相当)をプレゼントします。

健康づくりをしながら素敵な商品がもらえる、そんなお得な事業にぜひ参加してください。

対象者・期間

40歳から64歳の市民

 (生年月日が昭和29年4月1日から昭和54年3月31日の人)

先着200人

 ※平成29年度市の特定保健指導該当者を優先

期間 7月から12月

参加・取組みの流れ

1.申し込み

 電話で健康づくり推進課へ(6月22日(金曜日)締切)

2.説明会

 事業の説明とエリアドゥ21関口陽子先生の講話

 スタート時の体重・体脂肪量・筋肉量を計測

 6月30日(土曜日) 午後 十日町保健センター(市役所本庁隣)

 ※詳細は参加者に直接お知らせ(予備日あり)

3.運動開始(7月から)

 運動したり、健康づくり教室に参加したり、検診を受けるなどをしてポイントを貯める

4.結果測定(12月中旬)

 体脂肪量・筋肉量が改善されると高ポイント取得

ポイントの対象となる運動など

対象の運動と取得ポイント
ポイントの対象となる運動など 取得ポイント
取組み前・後の体組成計測
(体重・体脂肪量・筋肉量)
各50ポイント
運動施設の利用・教室参加
(マシントレーニング・水中教室・エアロビクスなど)
1回5ポイント
自発的な運動
(自宅での筋力トレーニング・ウォーキングなど)
1日2ポイント
市主催の健康づくり教室・講演会に参加 1回10ポイント
健康診断・がん検診を受診
(がん検診は1検診まで)
各10ポイント
体脂肪量減少・筋肉量増量など改善
(スタート時よりも少しでも改善されていること)
各100ポイント

からだを動かすことの効果

運動イメージ

日常の身体活動量を増やすことで、メタボリックシンドローム、糖尿病、がんといった生活習慣病の発症リスクを下げることができます。

また、運動習慣を持つことで、これらに対する予防効果を高めることができます。

ほかにも健康に関してさまざまな効果があります。

  • 気分転換やストレス解消による精神的不調の予防
  • ストレッチや筋肉トレーニングによる腰痛や膝痛の改善
  • 風邪をひきにくくなる等の免疫力向上
  • 健康的な体型を維持
  • 脳の老化を遅くし、認知症や若年性アルツハイマー病を予防

十日町市カタログギフトとは

十日町カタログギフト

「十日町市カタログギフト」とは、へぎそばや魚沼産コシヒカリ、お菓子などの十日町産のグルメ、きものの町・大地の芸術祭の里らしい雑貨、十日町市を訪れて楽しんでもらう体験プランなど、十日町市の見どころ・逸品満載のカタログです。

この記事に関するお問い合わせ先
市民福祉部 健康づくり推進課 成人保健係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁1階)
直通電話番号:025-757-9764
ファックス番号:025-757-3800

メールでのお問い合わせはこちら