妊娠したときの手続き・利用できるサービス

更新日:平成30年10月1日

 妊娠中は、大きな喜びとともに、不安や心配を感じることもあるでしょう。安心して赤ちゃんを迎えられるように、さまざまな手続きやサービスを行っています。 詳しくは、妊娠届けを提出いただいたときにご案内します。

妊娠届

 妊娠したときは、医師の診断を受けたうえで、産科医療機関で交付される妊娠届を市役所本庁(健康づくり推進課)または各支所(市民課)へ提出します。市外から転入されてきた妊婦さんは妊婦転入届の提出が必要です。また、妊婦以外の人が届け出る場合は、委任状が必要になります。加えて、十日町市では平成28年4月1日より、届け出に際して個人番号(マイナンバー)が必要となりました。

妊婦転入届(PDF:116KB)

委任状(PDF:53.3KB)

届け出に際しての個人番号について(PDF:90.1KB)

母子健康手帳の交付

 妊娠届を提出した方に母子健康手帳を交付します。母子健康手帳は、妊娠の初期からの母と子の大切な健康記録になります。健康診査や予防接種を受けるときは必ず持参してください。また、予防接種の記録にもなりますので大切に保管してください。

妊産婦健康診査受診票の交付

 母子健康手帳交付時に医療機関で行う妊産婦健康診査の受診票を交付します。

妊婦歯科健診

母子健康手帳交付時に市内の歯科医院において無料で歯科健診を受けられる受診券を交付します。

妊婦歯科健診のご案内(PDF:757.5KB)

ハローパパママ学級

 健やかな赤ちゃんを産み、夫婦で協力して子育てしていくための情報を提供します。人形を使った沐浴やおむつ交換、パパの妊婦体験などを行います。ぜひ、パパも参加してください。

開催日程一覧
日にち 時間 申し込み締め切り
第1回 平成30年6月17日(日曜日)

午前9時30分~11時45分
(受付時間9時15分~9時30分)

6月8日(金曜日)
第2回 平成30年9月15日(土曜日) 午後1時15分~3時30分
(受付時間1時~1時15分)
9月7日(金曜日)
第3回 平成30年12月9日(日曜日) 午前9時30分~11時45分
(受付時間9時15分~9時30分)
11月30日(金曜日)
第4回 平成31年3月16日(土曜日) 午後1時15分~3時30分
(受付時間1時~1時15分)
3月8日(金曜日)

時間

・第1回、3回 午前9時15分~11時45分
・第2回、4回 午後1時~3時30分

会場

 十日町保健センター(十日町市役所となり)

内容

 栄養の話、抱っこ、おむつ交換、沐浴の練習、パパの妊婦体験
 助産師、保健師、栄養士の個別相談(希望者)

マタニティマーク

 妊産婦にやさしい環境づくりの一環として、母子健康手帳交付時に、マタニティキーホルダーを無償配布しています。
 マタニティマークとは、妊婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲に妊婦であることをお知らせするものです。

相談窓口

 地区担当保健師が健康や生活についていつでも相談に応じます。

妊娠から出産までの手続き

 妊娠してから出産後まで様々な手続きがあります。また、十日町市では子どもを産み・育てやすい環境整備のために各種支援サービスも実施しています。

妊娠から出産までの手続きガイド(簡易版)(PDF:273KB)

この記事に関するお問い合わせ先
市民福祉部 健康づくり推進課 母子保健係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁1階)
直通電話番号:025-757-9759
ファックス番号:025-757-3800

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。