電力の小売全面自由化に伴う便乗商法に注意しましょう

更新日:平成28年9月12日

正確な情報を収集し、よく理解してから契約を!

 平成28年4月1日から、電力の小売全面自由化が始まりました。

 

 これまで、電力の契約は地域ごとの事業者との契約でしたが、自由化により複数の様々な業種や業態の事業者の中から消費者が契約先を選択することが可能となっています。

 便乗したトラブルに遭わないために、電力についてよく理解してから契約することが大切です。

 不安に思ったときは、県や市の消費生活相談窓口にご相談ください。

 また、国民生活センターでは、電力の小売全面自由化を含め、さまざまな便乗商法に対する注意喚起を実施しています。

国民生活センター 電力小売全面自由化に関する注意喚起

この記事に関するお問い合わせ先
十日町市消費生活センター(市民生活課内)

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁1階)
消費生活相談ダイヤル:025-757-3740
ファックス番号:025-752-6924

メールでのお問い合わせはこちら