消火器などの悪質な訪問販売に注意

更新日:令和2年7月20日

注意喚起情報

 消火器の販売業者を名乗る訪問者から言葉巧みに消火器を勧められ購入したものの、契約書面の交付やクーリング・オフの説明がなく、トラブルになってしまった事例が発生しています。

アドバイス

  • 訪問販売を行う事業者には、契約書面の交付が義務付けられています。急に勧誘を受ける訪問販売では後で気が変わることも十分あります。相手がどこの誰かわからなければクーリング・オフはできません。お金を支払う前にしっかり相手の身分を確認し、書面の交付を求めましょう。
  • 「市役所の依頼です」「消防署から点検を委託されて来ました」は詐欺です。公的機関の名前を出されても、それだけで相手を信用しないようにしましょう。
  • 強引な勧誘、しつこい勧誘を受けて困ったら、その場で警察へ連絡しましょう。

トラブルにあったり、不安に感じたりしたときは、下記の市消費生活センターへ相談してください

新潟県HPの注意喚起ページ

この記事に関するお問い合わせ先
十日町市消費生活センター(市民生活課内)

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁1階)
消費生活相談ダイヤル:025-757-3740
ファックス番号:025-752-6924

メールでのお問い合わせはこちら