松之山温泉「鷹の湯3号源泉」を活用した地熱発電事業

更新日:令和元年12月26日

 松之山温泉「鷹の湯3号源泉」を活用した地熱発電事業について、平成31年3月27日付けで締結した基本協定に基づき、発電事業を実施する特別目的会社「松之山温泉合同会社 地・EARTH(ジアス)」が設立されたことから、事業契約を締結しました。

 発電出力は210キロワット、一般家庭約300世帯に相当する年間124万キロワットアワーの電力を売電します。

 地熱発電の事業化は県内初となります。

契約の相手

松之山温泉合同会社 地・EARTH(ジアス)

構成員

  • 株式会社 地熱開発
  • 松之山温泉合同会社 まんま

契約内容

地熱バイナリ―発電事業への当市所有地及び温泉熱使用に係る契約

契約期間

令和元年12月24日から20年間

(うち固定価格買取制度による売電期間15年間)

使用条件

既存温泉施設及び温泉配湯者に影響が生じない範囲での蒸気と熱水の利用

蒸気:120℃、1.7t/h

熱水:120℃、54t/hのうち30t/h

契約締結日

令和元年12月24日

これまでの経緯

年月日 内容
平成22年度から平成27年度 環境省実証事業実験(平成28年に施設撤去)
平成29年度から平成30年度 空冷式の発電による導入可能性調査
平成31年2月1日 発電事業者の公募開始
平成31年3月4日 プロポーザル審査会
平成31年3月27日

基本協定締結

(株式会社地熱開発・GPSSホールディングス株式会社のグループ)

令和元年9月18日 松之山温泉合同会社 地・EARTH(ジアス)設立
令和元年12月24日 事業契約締結
令和2年5月から 工事着工
令和2年11月から 売電開始

 

事業契約締結

左から株式会社地熱開発・大野社長(ジアス代表)、関口市長、松之山温泉合同会社まんま・柳代表(ジアス代表)

この記事に関するお問い合わせ先
環境エネルギー部 エネルギー政策課 エネルギー政策係
所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁3階)
直通電話番号:025-757-3198
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら