紙製カップ麺容器の分別について

更新日:平成28年4月18日

紙製のカップ麺容器は燃やすごみです

 近年、発泡スチロール製よりも製造過程の温室効果ガス排出量の少ない紙製のカップ麺容器が増えています。このことにより、市が回収している白色トレー・カップ麺の資源ごみ回収品にも紙製の容器が多く含まれています。
 現在、市で資源ごみとして扱っているものは、発泡スチロール製の容器のみです。材質を確認し、紙製の容器の場合は、燃やすごみに出して下さい。
(イラスト)紙製のカップ麺(例)
この記事に関するお問い合わせ先
環境エネルギー部 環境衛生課 衛生業務係

所在地:〒948-0056 新潟県十日町市丑915番地2(エコクリーンセンター2階)
直通電話番号:025-752-3924
ファックス番号:025-757-1751

メールでのお問い合わせはこちら