十日町市民環境会議

更新日:令和元年9月3日

新着情報

自然観察トレッキングを開催しました〈主催:自然環境保全部会〉

 令和元年9月1日(日曜日)に、自然体験事業「袴岳~沼の原湿原 自然観察トレッキング」を開催しました。
 参加者25名は、当日の天候にも恵まれ、自然観察指導員の説明をききながら、緑豊かな信越トレイルの袴岳トレイルコースを散策し、自然の中で身体を癒しました。
 このイベントを主催したのは、十日町市民環境会議の自然環境保全部会。環境保全活動の推進を図ることを目的として、毎年、自然体験事業を開催しています。
 来年も体験事業を予定しておりますので、自然環境に興味のある方は、是非ご参加いただきたいと思います。
 また、部会員も募集しておりますので、自然環境に関心があり、入会したい!と思った方は、下記お問い合わせ先へお気軽にご連絡ください。

自然観察トレッキングの様子 その1

自然観察トレッキング様子 その1
(緑豊かなブナ林)

自然観察トレッキングの様子 その2

自然観察トレッキング様子 その2
(眺望の良い所で一息)

その他の様子(写真)(PDF:621.1KB)

次期一般廃棄物最終処分場に再生可能エネルギーの導入を要望しました
〈主催:再生可能エネルギー利活用部会〉

 十日町市は、第二次総合計画において、市内の電力消費量の3割を再生可能エネルギーで創出することを目標に掲げています。

 当部会では、このように市が再生可能エネルギーの最大限の創出を目標に掲げるなか、街づくりを先導する役割があるため、公共施設には、積極的に再生可能エネルギーを利用した施設整備を行っていく必要があると考えております。
 そこで、市が進めている次期一般廃棄物最終処分場の整備に再生可能エネルギーを利用した設備の導入の検討、また、自然環境や景観等の観点にも配慮した施設整備を図っていただくよう、令和元年8月19日(月曜日)に、十日町市民環境会議として、市長に要望書を手渡しました。

要望書を市長に手渡す市民環境会議会長と部会長

市長に要望書を手渡す市民環境会議会長と再生可能エネルギー利活用部会長


 

十日町市民環境会議とは

 本会は、市民 ・事業者 ・行政が協働して、十日町市環境基本計画に基づく環境保全活動を推進することにより、十日町市がめざす環境像「緑豊かで、潤いと安らぎのあるまち」の実現に寄与することを目的に活動しています。

会員募集~入会して一緒に活動してみませんか~

 環境問題や環境保全活動に関心のある方、実際取り組んでいる方等、どなたでも、いつでも入会できます(個人・団体・事業所会員)。
 市民環境会議全体の活動には、環境講演会、環境フェア、先進地視察等があります。また、本会には、4つの部会があり、希望すれば部会での活動もきます。

市民環境会議の部会一覧
自然環境保全部会 市内にある豊かな自然を楽しむ自然観察会(トレッキング)等
再生可能エネルギー利活用部会 再生可能エネルギーの利活用と普及、バイオマス施設の視察等
地球温暖化対策部会 省エネ、節電等の地球温暖化対策の推進・普及啓発
ごみ減量・レジ袋削減部会 マイバック持参の普及啓発、ごみ減量の啓発(標語募集)等

 本会の事務局は、十日町市環境衛生課です。お問い合わせ・お申し込みは、下記「この記事に関するお問合せ先」へお願いします。

会員募集チラシ(PDF:382.1KB)

入会申込書用紙(PDF:92.7KB)

活動事例

自然観察トレッキングの様子(主催:自然環境保全部会)

自然観察トレッキング
(主催:自然環境保全部会)

新聞紙でつくるペーパーエコバック教室 (主催:ごみ減量・レジ袋削減部会)

新聞紙でつくるペーパーエコバック教室
【環境フェア出展】
(主催:ごみ減量・レジ袋削減部会)

先進地視察1

先進地視察 その1
(群馬県 温泉施設の木質ペレットボイラー)

仮

先進視察 その2
(富山県 廃棄物発電と廃熱を利活用した大規模施設園芸)

十日町市環境基本計画とは(参考)

 十日町市住みよい環境づくり条例に基づき、十日町市の環境の指針となる「第二次十日町市環境基本計画」を策定しました。
 本計画が目指す環境像である「緑豊かで、潤いと安らぎのあるまち」の実現に向けて、市民・事業者・行政の三者が協働しながら推進していきます。

第二次十日町市環境基本計画を公表します

この記事に関するお問い合わせ先
環境エネルギー部 環境衛生課 環境企画係

所在地:〒948-0056 新潟県十日町市丑915番地2(エコクリーンセンター2階)
直通電話番号:025-752-3924
ファックス番号:025-757-1751

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。