公共汚水桝(ます)の設置について

更新日:平成28年2月15日

公共汚水桝(ます)設置の流れ

下水道本管が整備済みで公共汚水桝が未設置の場合の公共汚水桝の設置の流れは次の通りになります。

通常は下水道本管工事と同時に各ご家庭に公共汚水桝を設置しますが、本管工事の際、宅地化されていなかったなどの事情から、
ご家庭に公共汚水桝が設置されていない場合は、下記のながれにより公共汚水桝を設置する必要があります。
なお、お客様個人が直接申請するのではなく、十日町市排水設備指定工事店を通じて公共汚水桝の設置を申請してください。
また、公共汚水桝設置工事までに時間がかかりますので、お早めにお申し込みください。

  1. 公共汚水桝設置同意書を用意し、上下水道局に提出していただきます。
  2. 受益者負担金・分担金が猶予、未払いの場合は、それをお支払いしていただく必要があります。
    (詳しくは「受益者負担金・分担金制度」の説明をご覧ください。)
  3. 上下水道局で公共汚水桝設置工事を行います。
  4. 工事完了後検査をし、その後使用可能となります。
    使用に際しては「排水設備工事について」の説明をご覧ください。

公共汚水桝設置同意書(PDF:15.7KB)

受益者負担金・分担金制度

排水設備工事の手続きについて

この記事に関するお問い合わせ先
環境エネルギー部 上下水道局 下水道係

所在地:〒948-0072 新潟県十日町市寅甲688番地(十日町市下水処理センター内)
直通電話番号:025-757-3141
ファックス番号:025-752-7009

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。