クロアチア共和国オリンピック委員会来市視察報告

更新日:平成30年12月18日

 

9月20日(木曜日)、2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ実施に向けて、クロアチアオリンピック委員会のダミル・シェゴタ副事務局長、ゾラン・シュテフェツ総務部長が来市されました。

宿泊施設のホテルベルナティオやクロアチアピッチ、なかさとアリーナ、陸上競技場、総合体育館などのスポーツ施設を主に視察され、終了後には記者会見を行いました。

視察を通してシェゴタ副事務局長は、

「十日町市のいたるところで、クロアチア国旗や赤白の市松模様が見られ、母国を愛してくれていることに感動した。他の自治体からも声をかけられたが、2002日韓ワールドカップから培われてきた交流の歴史があり、遠い親戚のような縁の十日町市を優先したい。十日町市は最高のコンディションで素晴らしい。施設についても申し分ない。クロアチアに戻り各競技連盟に、この地域の素晴らしさを紹介したい。」

と、前向きな言葉をくださいました。

当市にとってもクロアチア共和国にとっても、事前キャンプ実現に向けて大きな一歩を踏み出しました。

クロアチアピッチにて

なかさとアリーナにて

陸上競技場にて

博物館にて

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎3階)
直通電話番号:025-756-5013
ファックス番号:025-768-3161

メールでのお問い合わせはこちら