2018FIFAワールドカップロシア大会決勝戦クロアチア代表応援イベント実施報告

更新日:平成30年7月20日

祝・クロアチア代表準優勝

4年に一度のサッカーの祭典FIFAワールドカップ。

今年開催されたロシア大会において、クロアチア代表チームは、強豪アルゼンチン代表に3対0の大金星を挙げる等、グループリーグ全勝1位突破の快進撃。決勝トーナメントでは、120分を超える激戦が3試合も続く中、不撓不屈の魂で勝ち上がり、初の決勝戦進出を掴みました。

人口440万人の小国ながら、満身創痍、決して諦めることなく逆転劇を魅せてくれた同チームに、私たちは勇気と感動をいただきました。

7月15日の深夜から翌16日の早朝にかけて、越後妻有文化ホール「段十ろう」に約150名の市民の皆さんからお集まりいただき、遠い国の親戚であるクロアチア代表チームへ、イデモ!フルバツカ!(行け!クロアチア!)と大きな声で悲願の初優勝への熱い魂を送り続けました。

結果は、4対2で惜しくもフランス代表に敗れてしまいましたが、これまでの最高成績、1998フランス大会の第3位を上回る準優勝を勝ち取った姿に、さらなる勇気と感動をいただきました。

 

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎3階)
直通電話番号:025-756-5013
ファックス番号:025-768-3161

メールでのお問い合わせはこちら