東京2020オリンピック聖火リレーについて

更新日:令和2年2月13日

十日町市が聖火リレーのルートに選ばれました

 2020年(令和2年)6月5日(金曜日)・6日(土曜日)に行われる、新潟県内での東京オリンピック聖火リレーのルートに当市が選ばれました。

 聖火リレーは当市を含め、県内14市町村で行われます。美しい景色や歴史的な場所を通して、地域の魅力を発信していきます。

新潟県内聖火リレールート
  【1日目】6月5日(金曜日) 【2日目】6月6日(土曜日)
実施市町村 1.糸魚川市⇒2.上越市⇒3.柏崎市⇒4.佐渡市⇒5.十日町市⇒6.南魚沼市 1.長岡市⇒2.三条市・燕市⇒3.弥彦村⇒4.新潟市⇒5.新発田市⇒6.阿賀町⇒7.村上市

※聖火リレーランナーの募集は終了しています

聖火リレー走行ルート

当市の東京2020オリンピック聖火リレールートについて紹介します。

十日町市の聖火リレールート
日時 令和2年6月5日(金曜日)
出発予定時間:午後4時49分
到着予定時間:午後5時42分
出発予定地 越後妻有文化ホール段十ろう
到着予定地 十日町市博物館
セレモニー(会場) ミニセレブレーション(十日町市博物館)

※その他の詳細については、東京2020オリンピック競技大会組織委員会より順次発表されます。
 

十日町市の聖火リレールート

交通規制等について

聖火リレー実施時には、聖火リレールート及び周辺道路で交通規制を実施予定です。交通規制範囲や時間については、決まり次第お知らせします。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

また、聖火リレー観覧のために沿道へお越しの際は、公共交通機関のご利用をご検討ください。

聖火リレー1日の流れ

1つの市町村内で聖火ランナーによるリレーを行った後、次の市町村へ車両で移動します。車両移動の際には、聖火を専用のランタンに格納します。次の市町村に到着後、聖火リレートーチに聖火を点火し、聖火リレーを行います。

当市ではミニセレブレーションを行い、聖火リレーを盛り上げます。
※詳細は決まり次第お知らせします。

 

東京2020オリンピック聖火リレー新潟県内ルート(新潟県ホームページ)

オリンピック聖火リレーページ(東京2020公式ウェブサイト)

聖火ランナー内定者(新潟県実行委員会選考枠)

東京2020オリンピック聖火リレー等新潟県実行委員会にて、令和元年7月1日から8月31日まで聖火ランナーの公募を実施し、県実行委員会枠の聖火ランナーが43人と1グループランナー(10人)に内定しました。
当市にゆかりのある方としては、服部風馬さんが内定しました。
その他、パートナー企業4社が選考する聖火ランナーも走行する予定です。

詳細については、東京2020オリンピック競技大会組織委員会より順次発表されます。
 

選考方法の内訳(新潟県実行委員会選考枠)
県実行委員会の公募 37人
県実行委員会が選考したオリンピアンや著名人等 6人
県実行委員会が選考したグループランナー 1グループランナー(10人)

 

十日町市にゆかりのある聖火ランナー内定者(新潟県実行委員会選考枠)
走行日 氏名
令和2年6月5日(金曜日) 服部 風馬 さん

※聖火ランナーについては、12月25日(火曜日)に正式決定通知が行われます。
 

新潟県実行委員会枠の東京2020オリンピック聖火ランナー(新潟県ホームページ)

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎3階)
直通電話番号:025-756-5013
ファックス番号:025-768-3161

メールでのお問い合わせはこちら