2018クロアチアフェスタ実施報告

更新日:平成30年10月18日

第16回クロアチアカップサッカーフェスティバル

9月23日(日曜日)に、当間多目的グラウンド(クロアチアピッチ)で、第16回クロアチアカップサッカーフェスティバルを開催しました。

このイベントは十日町市が、2002サッカー日韓ワールドカップのキャンプ地としてクロアチア代表チームを迎え入れた翌年から毎年開催しています。

今年のミニサッカー大会は、従来のカテゴリー分け変更し、3カテゴリー6グループに分かれて行いました。

当日は、見事な秋晴れの中、全29チーム、200人を超える方々から天然芝のクロアチアピッチにお集まりいただきました。

株式会社ファンルーツ様ご協力のサッカー教室やサッカーミニテーマパーク、今年3度目の開設となるクロアチアPRブースも大勢の方に楽しんでいただけました。

株式会社ファンルーツ様のサッカー教室

ミニサッカー大会ジュニアカテゴリーの試合

ドラジェン・フラスティッチ大使による表彰

クロアチアPRブースの様子

ミニサッカー大会各カテゴリーの優勝チームを紹介します

ミックス

Volimte(ヴォリムテ)

ジュニア U-8

剣野SW-Z

ジュニア U-10

OFC RIZE U-10

ジュニア U-12

OFC RIZE U-12

シニア U-40

FCたちばな

シニア O-40

みらんボケシニアーズ

詳しい大会結果については、下記のPDFファイルをご覧ください。 

第16回クロアチアカップミニサッカー大会 戦績表(PDF:137.1KB)

クロアチアメニューの日

9月14日(金曜日)から27日(木曜日)までの間、市内小中学校の学校給食において、クロアチアメニューの提供を実施しました。

子どもたちにクロアチア料理を楽しんでもらい、同国の文化や歴史に触れるきっかけになることを目的としています。

9月25日(火曜日)には、7月に料理講習をしていただいたブラジェンカ・フラスティッチ駐日クロアチア共和国大使夫人をお招きし、南中学校の生徒と一緒に給食を楽しんでいただきました。

今年のクロアチアメニューはいかがでしたか?来年も新メニューに挑戦しますので楽しみにしていてください。

ブラジェンカ・フラスティッチ大使夫人のご挨拶

クロアチアメニューを楽しむ生徒たち

平成30年度クロアチアメニューの日実施日程表(PDF:72.9KB)

クロアチアに親しむ授業

9月25日(火曜日)、ブラジェンカ・フラスティッチ駐日クロアチア共和国大使夫人を講師にお招きし、南中学校の生徒へクロアチアの歴史・地理・文化を紹介していただきました。

授業では、国旗の由来や美しい街並み、豊かな自然や歴史ある文化・料理など、クロアチアの魅力をたくさんの写真とともに伝えていただきました。また、クロアチアの若者の間で流行している文化や、今年のワールドカップロシア大会での大活躍も記憶に新しい、FIFA年間最優秀選手に選ばれたルカ・モドリッチ選手が紹介されたりと、生徒たちもクロアチアの魅力に興味津々でした。

ルカ・モドリッチ選手の紹介

ブラジェンカ・フラスティッチ大使夫人による講義

クロアチアアーティストの絵画展

9月25日(火曜日)から10月14日(日曜日)までの間、越後妻有文化ホール「段十ろう」内の雁木ギャラリーで、クロアチアアーティストのダミル・ソボタさん、アナ・ラトコヴィッチ・ソボタさん夫妻の作品を展示しました。

大勢の方にご来場いただき、幾何学模様だけで描かれた作品や日本画に影響を受けた作品、併設のクロアチアPRブースを楽しんでもらいました。

ダミルさんの展示作品

アナさんの展示作品

 

詳しいアーティスト情報は、下記のPDFファイルをご覧ください。

クロアチアアーティストの紹介(PDF:3.7MB)

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎3階)
直通電話番号:025-756-5013
ファックス番号:025-768-3161

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。