夏休み親子自由研究サポート 縄文土器をつくろう! 参加者募集

更新日:平成30年6月28日

夏休みの自由研究・工作で、縄文土器を作ってみませんか。縄文土器作りを課題とする自由研究・工作を学芸員が丁寧に指導します。

土器作りだけを行いたい場合は「工作コース」、壁新聞もあわせて作りたい場合は「工作+壁新聞コース」にご応募・参加して下さい。

sasayamajomoncollege2018_sapport1

日時

2018年8月5日(日曜日)・19日(日曜日)

*両日参加必須

【工作コース】両日ともに9時30分から12時15分まで

【工作+壁新聞コース】両日ともに9時30分から15時まで

会場

笹山縄文館および笹山遺跡広場 新潟県十日町市中条乙3081番ほか

内容

工作コース

1日目

縄文土器作りをします。土器は持ち帰って乾燥させてください。乾燥させなければ焼けません。

2日目

自分で作った縄文土器を笹山遺跡広場で野焼きします。

工作+壁新聞コース

1日目

午前は縄文土器作りをします。 午後は縄文土器に関する講義を受け、縄文土器作りの工程をノートに記録します。

2日目

午前は自分で作った縄文土器を笹山遺跡広場で野焼きし、学習した工程通りにできるかを検証します。 お昼の休憩時に、火焔型土器(模造)で作った縄文鍋を試食します。 午後は自分で作った土器を学芸員の指導に従って観察しノートに記録します。1日目と2日目の記録ノートから好みの情報を抜き出して壁新聞の下書きにします。

  • レイアウト・清書などはご自宅で行ってください。
sasayamajomoncollege2018_support1

講師

阿部 敬(十日町市博物館学芸員)

参加申込

下記に氏名(全員)、住所、電話番号、子どもの人数、希望するコース(上記「内容」を参照)をご連絡ください。

申込先

十日町市教育委員会事務局文化スポーツ部文化財課

電話:025-757-5531(十日町市博物館共用)

期限:2018年7月29日(日曜日)

  • 定員に達し次第、受付を終了します。
sasayamajomoncollege2018_support2

参加資格・定員

子どもとその保護者・15名

料金

400円(土器作りの材料費)

持ってくるもの

工作コース

両日ともに汚れても良い服装、2日目は帽子、長袖、飲み物、自分で作った土器。

工作+壁新聞コース

参加の方:両日ともに汚れても良い服装、2日目は帽子、長袖、飲み物、昼食、筆記用具、1日目で作った記録ノート、自分で作った土器。

sasayamajomoncollege2018_support3

左:壁新聞のための記録ノート作成。

右:みんなで土器を焼きます。焼きあがったら、火焔型土器(模造)の土器鍋試食会!

sasayamajomoncollege2018_support4

協力

伊乎乃の里・縄文サポートクラブ

公式ホームページ(Facebook)

笹山縄文カレッジチラシ

下記よりダウンロードしてください。

笹山縄文カレッジ2018・スケジュール(PDF:1.5MB)

地図情報

関連リンク(PC)

十日町市博物館

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化スポーツ部 文化財課 埋蔵文化財係

所在地:〒948-0072 新潟県十日町市西本町1丁目382番地1(十日町市博物館内)
直通電話番号:025-756-5015

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。