令和2・3年度十日町市入札参加資格審査申請

更新日:令和2年3月27日

 令和2・3年度に十日町市が行う建設工事、建設コンサルタント等業務、物品購入の入札および随意契約の協議への参加希望者は、入札参加資格審査の申請が必要ですので、下記申請方法等に従って申請してください。

 定期申請は、令和2年1月31日(金曜日)をもって受付を終了しました。随時申請は4月1日以降に受け付けます。

申請方法

 令和2・3年度に十日町市が行う建設工事、建設コンサルタント等業務、物品購入の入札及び随意契約の協議に参加を希望する方は、それぞれ十日町市建設工事入札参加資格審査規程、十日町市建設コンサルタント等業務入札参加資格審査規程、十日町市物品入札参加資格審査規程に定めるところにより、参加資格審査の申請が必要ですので、申請書記載要領に従って申請を行ってください。

 なお、申請書記載要領や必要な申請書類は、前回の申請から変更した点があります。申請書記載要領を十分に確認したうえで申請書類を提出してください。

建設工事入札参加資格審査申請における資格審査事項の改正点

男女共同参画の推進に取り組んでいる申請者に対して主観点【10点】を加点します(希望者のみ)。

【申請書などの必要書類は以下からダウンロードしてください】

入札・契約関係様式一覧表

注記:リンク先で「ページが見つかりません」等ファイルが正しく表示できない場合は、「最新の情報に更新」又は「F5」キーを押して更新してください。

受付期間など

受付期間

令和2・3年入札参加資格審査申請の随時申請は、令和2年4月1日以降、随時受け付けます。

資格有効期間

入札参加資格者名簿に登載した日から令和4年3月31日まで

その月の20日までに随時申請があったものは、翌月の1日から入札参加資格者名簿に登載します。その月の20日を過ぎて随時申請があったものは、翌々月の1日から入札参加資格者名簿に登載します。

具体的には、以下のように取り扱います。

  • 4月1日から4月20日までに随時申請があったもの→5月1日から参加資格有効
  • 4月21日から5月20日までに随時申請のあったもの→6月1日から参加資格有効

注意事項など

  • 建設工事の入札参加資格審査申請には経営事項審査を受けていることが必須条件です。必ず審査を受けてから申請してください。経営事項審査申請の詳細は新潟県土木部監理課建設業室(電話025-280-5386)に問い合わせてください。
  • 参加資格の有効期間中に入札参加業種や種目の追加を行いたい場合は、随時申請で手続きを行ってください。その際、参加申請書に記入する業種や種目は、追加したいたいものだけ記入し、定期申請の記載要領で提出が求められている各業種・種目の許可・登録の証明書等を添付してください。その他の書類は、定期申請時に提出したものを重複して提出する必要はありません。
  • 施設管理や清掃業務など役務の提供のみの業務については、入札参加資格審査の制度を設けていないため申請の必要はありません。
  • 申請にあたって分からない点がありましたら、下記の添付ファイルをご覧ください。

よくある質問・回答(PDF:147.2KB)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 財政課 契約検査係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3114
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。