十日町市まちづくり基本条例の検証

更新日:令和2年3月25日

 平成27年4月に施行された十日町市まちづくり基本条例は、市のまちづくりの基本となる重要な条例であり、行政運営上の最上位計画として位置付けられる「十日町市総合計画」の根拠条例にもなっています。

 本条例は、進展する社会や時代に相応しいものであり続けるため、第39条第1項で「4年を超えない期間ごとに、この条例及び関連する諸制度について検証を行うものとする」と定めており、規定内容のほか、運用の面からも本条例に関係する制度について検証を行うこととしています。

 この条文の内容を踏まえ、平成27年度から平成30年度までの4年間の取組の検証を令和元年度に行いました。

検証の観点

 本条例の検証に当たっては、平成27年度から平成30年度までの4年間で実施した主な施策・事業について、以下の2点に基づいて行っています。

  1. 本条例の内容及び趣旨に沿った取組ができているか。
  2. 条文の改正や追加等の見直しは必要か。

検証の方法

1.内部検証

 検証方法として、まずは行政における施策・事業の取組内容の検証を行い、取組に対する評価や課題について整理するとともに、今後の方向性についてもまとめました。

2.検証委員会での検証


 検証においては、本条例の趣旨に沿って、市民との情報共有や意見聴取などが求められることから、市民で構成する「十日町市まちづくり基本条例検証委員会」を立ち上げて意見聴取を行いました。

3.パブリックコメントの実施

 検証委員会での検証結果について、さらに市民の意見を広く募るため、パブリックコメントを実施しました。

検証の結果

 上記の検証を踏まえ、以下のとおりとしました。

  1. 本条例の内容及び趣旨に沿った取組ができている。課題のある施策や事業もあるが、適宜見直しを行いながら継続推進することで問題ない。
  2. 条文の改正や追加等の見直しは行わない。

 検証委員会からのご意見を今後の施策の参考とするとともに、本条例の趣旨に沿った取り組みを継続していきます。

十日町市まちづくり基本条例令和元年度検証結果報告書(PDF:760.1KB)

十日町市まちづくり基本条例内部検証資料(PDF:782.6KB)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 協働推進係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3693
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。