新潟大学と連携協定を締結しました

更新日:平成29年10月13日

新潟大学連携協定締結式

 十日町市は、10月10日(火曜日)に国立大学法人新潟大学と多様な分野で相互に協力し、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的に、連携に関する協定を締結しました。

 市と同大学は、これまで、地域医療をはじめ、福祉や農村高齢者の健康維持など、ヘルスケアに関する共同研究等も行っており、それに関連した講義や指導などのご協力をいただいています。また、昨年は人文学部との協定を結び、歴史文化に関する郷土遺産の調査分析や「十日町市歴史文化基本構想」の策定においても指導をいただくなど、様々な分野で数多くの事業連携や協力関係を築いてきました。こうした、これまで相互に協力し取り組んできた実績が実を結び、連携協定を結ばせていただく運びとなりました。

 締結式で関口市長は「これまで取り組んできた関連事業のさらなる連携強化や深まりが期待されるとともに、新潟大学のお力添えにより、総合大学が持つ幅広い分野における「人」「知識」「技術」を生かし、広く地域の活性化に繋げてまいりたい。」と話し、新潟大学のたか橋姿学長からは、「十日町市とは以前から様々な形で、関わってきた。十日町市には、国宝火焔型土器、雪まつり、大地の芸術祭はもちろんのこと、それ以外にも新潟大学にとって非常に魅力的な活動が多々ある。それがこの連携協定によってより一層活発化し、十日町市のために少しでもお役に立つとともに新潟大学にとっても非常に大きな財産になることを強く祈念する。」とのご挨拶をいただくとともに「十日町市と10月10日に10件目となる自治体との連携協定を結ぶことが出来たことは新潟大学にとって非常に喜ばしいことである。」とのお話もいただきました。

 今後、様々な分野における実質的な活動を通じ、当市と新潟大学の連携がより一層深まることにより、地域活性化が期待されます。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 企画政策係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3193
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら