更新日:平成29年5月10日

十日町人十色

十日町市のまちづくりは、市民一人一人の思いが形になったもの。市民の力が十日町市のまちづくり・地域づくりの力であり、十日町市の未来を創ります。

このページでは市報から市民一人一人をピックアップして紹介します。

十日町人十色(市民紹介コーナー)

 

Volume14 小林明美さん

市内で交通安全推進に奮闘している人たちがいます。公益財団法人十日町地区交通安全協会の皆さんです。「黄桜隊」は中里地域で活動する、協会女性部の一つ。黄桜隊で隊長を務める小林明美さんに、十日町市の交通安全について話を聞きました。

小林明美さん

日ごろの生活の中から交通安全を呼びかける

 (公財)十日町地区交通安全協会の女性部の一つである「黄桜隊」は平成8年に結成され、中里地域で交通安全推進の活動を行っています。

「私たちは、地域の子どもたちへ「暗くなってきているから、気をつけて帰ってね」などの声かけほか、日ごろの生活の中から交通安全を呼びかけることを心がけています。」

大きな記録は地域の皆さんの思いが生んだもの

 その中里地域では、今年6月に交通死亡事故ゼロ3650日を達成(6月2日予定)することが期待されています。その記録と、今後の活動について、小林さんは次のように話してくれました。

「今回の死亡事故ゼロ3650日の記録は、地域の皆さんの交通安全への思いが生んだものだと思います。女性だからできることを考え、これからも交通安全のために活動して行きます。」

関連リンク

十日町市の交通安全対策については、小林さんから語ってもらった内容のほか、市報とおかまち平成29年5月10日号で特集しています。ぜひご覧ください。

市報とおかまち平成29年5月10日号(PDF:5.3MB)

市報とおかまち

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 広報広聴係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3112
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。