更新日:平成30年9月10日

十日町人十色

十日町市のまちづくりは、市民一人一人の思いが形になったもの。市民の力が十日町市のまちづくり・地域づくりの力であり、十日町市の未来を創ります。

このページでは市報から市民一人一人をピックアップして紹介します。

十日町人十色(市民紹介コーナー)

 

Volume30 小野塚昇さん

「大地の芸術祭」のさまざまな活動をサポートする、地元サポーターとこへび隊の皆さん。今回は、「地元から芸術祭を盛り上げよう」と地元サポーターとして活躍する小野塚昇さんに、地元サポーターになったきっかけや、その活動の醍醐味を話してもらいました。

小野塚昇さん

芸術作品と一体化できることが何よりの魅力

 先輩の紹介で地元サポーターに参加し、昨年秋にツアーのガイドでデビューしました。今年は、作品管理が主な活動です。

 地元サポーターの魅力は、故郷十日町市に微力ながら貢献できることと、何より芸術祭の作品・作家と自分が一体化できることです。

お客さまに気持ちよく鑑賞してもらうために

 お客さまを気持ちよく迎えられるように、まずは作品を念入りに掃除します。受付のときは明るく元気よく声掛けし、気持ちよく帰ってもらえるようにすることで、自分自身も楽しくなってきます。

参考

関連リンク

小野塚さんが話した、「大地の芸術祭」地元サポーター・こへび隊の活動については、市報とおかまちでも毎月紹介しています(連載記事「地元サポーター・こへび隊通信」)。平成30年9月10日号でも掲載しています(11ページ)ので、ぜひご覧ください。

市報とおかまち平成30年9月10日号(PDF:6.5MB)

市報とおかまち

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 広報広聴係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3112
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。