更新日:平成31年4月10日

十日町人十色

十日町市のまちづくりは、市民一人一人の思いが形になったもの。市民の力が十日町市のまちづくり・地域づくりの力であり、十日町市の未来を創ります。

このページでは市報から市民一人一人をピックアップして紹介します。

十日町人十色(市民紹介コーナー)

 

Volume37 小島伸子さん

 十日町市健康増進施設「ひだまりプール」(川西地域)で、水中体操教室のインストラクターを務める小島さん。旧川西町時代から始まった水中体操の取組みに当初から携わり、精力的に普及促進などを行っています。小島さんに運動が健康にもたらす効果、そして水中体操の利点などを話してもらいました。

小島伸子さん

(右写真)水中体操の前に行う健康指導。ポイントを説明することでより高い効果につなげます

“予防的”に運動する習慣をつけてほしい

 市民の皆さんの健康に対する意識は上がっていると感じます。統計的に人間は40歳を超えると基礎代謝が落ち、加えて女性は50~60歳に骨密度も落ちてきます。それらに起因すると考えられる、体重増加や足腰の痛みなど体に起こるさまざまなトラブルが起きてから対処するのではなく、起きる前、できれば40歳くらいから“予防的”に運動する習慣をつけてほしいのです。

 40歳という働き盛りの年代では、仕事や家庭と忙しく自分の時間というものがなかなか取れないとは思います。ですが、日々の生活をより充実させるためにも、「ひだまりプール」で行っている水中体操教室などを日々のスケジュールの中にうまく組み込んでもらって、ヘルスケアにも取り組んでほしいです。

短時間で高い効果が得られる水中体操

 水中では足腰や心臓の負担も少なく、楽に効果の高い運動ができると言われています。また水中は癒し効果があるとも言われ、現代のストレス社会にはもってこいの運動だと考えています。さらに、今実施している水中体操教室の内容は、筋トレと有酸素運動の両方の要素が入っています。筋トレやランニングなどを別々に行うより、一挙両得の効果が得られます。

 自分のためそして大切な家族と健康で幸せに暮らしていくために、忙しい中でも時間を見つけて、私たちと一緒に水中体操へ取り組みませんか。

関連リンク

 小島さんがインストラクターを務める「ひだまりプール」の水中体操教室は、参加者を募集しています。詳しくは、市報とおかまち平成31年4月10日号のお知らせ・ガイド(27ページ)をご覧ください。

市報とおかまち平成31年4月10日号(PDF:5.2MB)

市報とおかまち

十日町市健康増進施設「ひだまりプール」

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 広報広聴係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3112
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。