更新日:令和元年5月10日

十日町人十色

十日町市のまちづくりは、市民一人一人の思いが形になったもの。市民の力が十日町市のまちづくり・地域づくりの力であり、十日町市の未来を創ります。

このページでは市報から市民一人一人をピックアップして紹介します。

十日町人十色(市民紹介コーナー)

 

Volume38 村山草太さん

 村山草太さんは「平成」に改元された翌日、平成元年1月9日に当時の松之山町で生まれました。今年5月1日から「令和」に改元されましたが、平成とともに生まれ、歩んできたこれからの十日町市を担う若者に、今まで、そしてこれからのことを聞きました。

村山草太さん

(右写真)現在は十日町農業協同組合で働く村山さん

自分にとって平成は「スポーツ」の印象が大きい時代

 クロスカントリースキー競技に取り組んでいましたが、特に中学・高校のころ、目標に向かい努力する毎日は充実していました。このようにスポーツに打ち込んでいたこともあってか、「平成」は地元十日町市で国体などスキーの全国大会が、また国内でもサッカーワールドカップや長野オリンピックも開催されましたので、「スポーツ」の印象が大きいです。

新時代とともに今までの自分を変えていきたい

 仕事や家庭はもちろん、地域にも貢献できる人間になりたいです。気持ちを切り替え、初心を忘れずに今までの自分を変えて行けるようにしたいです。また、現在仕事で外国のお客さまを相手にすることもあるのですが、残念ながら英語がうまく話せません。そんなことからも、英語の勉強も頑張ります。

関連リンク

 村山さんが話してくれたことは、市報とおかまち令和元年5月10日号特集「平成を振り返る」(2~5ページ)でも掲載しています。ぜひご覧ください。

市報とおかまち令和元年5月10日号(PDF:8.2MB)

市報とおかまち

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 広報広聴係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3112
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。