公務レポート 平成26年9月

更新日:平成28年2月15日

ニューヨーク対日投資セミナー 平成26年9月23日(火曜日)

 ニューヨークのヒルトンミッドタウンで開催された「ニューヨーク対日投資セミナー」に参加し、十日町市への投資を呼び掛けてきました。
 このセミナーは、日本のビジネス環境を外国企業に発信し対日投資を促進することを目的として、日本貿易振興機構(ジェトロ)が開催したものです。セミナーでは安倍首相をはじめ、和歌山県、京都市、美作市の各自治体首長とともに、現地の企業関係者に対日投資を呼び掛けました。
 私は、十日町市の魅力や取組を紹介し、これらを活かしたリゾート開発や、地球にやさしいエコな事業所の開設、医療と介護をトータルで提供するヘルスケア・サービスについてのプレゼンテーションを行ってきました。終了後のコーヒーブレイクやレセプションでは、多くの投資家の方々からの関心が寄せられ、有意義な意見交換を行うことができました。
 安倍首相は「地方創生」を重要な施策として掲げ、セミナーにおいても「アベノミクスはいよいよ第2章に入るが、その中心は豊かで元気な地方の創生である」と述べていました。
 今後も国内や国外を問わず、十日町市の魅力を全世界に伝え、豊かで元気な十日町市を実現できるよう働きかけていきます。

外国企業に対してプレゼンテーションをしてきました。

安倍首相と講演者との集合写真です。

まちなかステージづくり感謝祭 平成26年9月28日(日曜日)

 平成25年度から継続している「まちなかステージづくり」ワークショップ感謝祭に出席しました。
 この取り組みは、市が進めている中心市街地活性化事業の中で「市民活動センター・まちなか公民館」と「市民交流センター」を整備するにあたり、構想の段階からまちや施設の使い手である市民の皆さんが、主体的に意見やアイデアを出し合いながら作り上げていくことを目的として開催しています。年齢や性別、住所や活動もさまざまな市民の皆さん約70人が参加しています。
 これまでに8回のワークショップを重ねてきましたが、今回、施設の設計計画の中間案がまとまるタイミングに合わせて、参加されている皆さんへの感謝祭として開催しました。
 設計者である青木淳建築計画事務所から、模型や図面を示しながら設計計画案の説明があり、参加者の皆さんは模型の周りに集まってこれまで自分たちが議論を重ねてきた結果が施設の形に反映されていくことを実感している様子でした。
 今年度中には施設設計を終え、来年度には改修工事を行ない、平成28年春頃のオープンを予定しています。

冒頭であいさつをしました。

模型を囲んでい意見交換をする参加者と設計者の様子です。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 秘書係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3111
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら