公務レポート 平成27年1月

更新日:平成28年2月15日

第36回世田谷区新年こどもまつり 平成27年1月11日(日曜日)

 1月11日、東京都世田谷の第38回新年子どもまつりに参加してきました。これは、世田谷区の子どもたちに対して、当市の松代地域から大型ダンプに30トンの雪を運んで、世田谷区役所裏に30メートルの雪の滑り台とかまくらをプレゼントしたものです。この取組は、今年で24回目となり、旧松代町の時代からずっと続いています。
 当日、雪の滑り台には、順番待ちの子どもたちで長蛇の列ができているほど賑い、かまくらには、親子連れが記念撮影の順番待ちでたくさん並んでいました。また、松代地域と世田谷区の子どもたちの交流会も行われ、この3月には世田谷区の大勢の子どもたちが松代ファミリースキー場に来ることになっています。
 雪の滑り台を親子2代で楽しんでいるとのお話しもあり、十日町市への感謝の言葉もただきました。当市の雪がこのように世田谷区の皆さんにに喜ばれ、交流の絆となっていることに感動しました。

会場は親子連れで大盛況でした。

松代地域の雪を使った滑り台のプレゼントです。

あてまフォーラム講演会 平成27年1月17日(土曜日)

 1月17日、あてまフォーラム講演会に参加してきました。今回の講演会のテーマは「北陸新幹線金沢開業をきっかけとした観光流動の創造」として、JR東日本新潟支社の中村営業部長からご講演をいただきました。
 あてまフォーラムとは「地域住民と来訪者が気軽に集い、地域の自然、歴史、文化、人と接する場」として、様々な活動を通じて「地域住民の力で、より魅力的な賑わいのあるリゾートを創り出していく」ことを目的としています。
 この講演会では、新潟県を取り巻く観光環境や、北陸新幹線金沢開業を見据えた広域連携、誘客戦略の重要性などのお話しをいただきました。2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、受入体制や地域が一体となっておもてなしをする体制が重要だと改めて感じさせられました。
 今年の7月から「大地の芸術祭第6回展」が始まります。北陸新幹線の延伸をきっかけとして、大勢のお客様が当市に訪れることが期待されています。引き続き、市民の皆さんと一丸となり、当市の魅力を全国に発信していまいります。

講演会の前にあいさつをしました。

特別養護老人ホーム桜湯の里開設祝賀会 平成27年1月22日(木曜日)

 1月22日、特別養護老人ホーム「桜湯の里」の開設祝賀会が行われました。
 これは、上村病院に設置されていました介護療養型医療施設60床を特別養護老人ホーム48床として転換いただいたものです。国の再編政策を受けての英断とはいえ、新潟県内では初めての事例となり、関係者のご尽力に深く感謝申し上げます。
 上村病院では、新たに社会福祉法人清津福祉会を立ち上げ、施設の3階を「桜湯の里」、1階と2階は従来通りの上村病院として新たなスタートとなります。医療や介護資源が不足している当市にとって、この施設は中里地域だけでなく、大勢の市民の心の拠り所になることでしょう。上村病院と清津福祉会の今後の取組に期待するとともに、ますますのご発展を祈念いたします。
 市としましても、介護予防や医療費軽減のため、市民の皆さんの健康増進を図り、今後も人にやさしいまちづくりを推進していきます。

祝賀会であいさつをしました。

上村病院の外観に「桜湯の里」が表示されています。

十日町市応援企業への訪問 平成27年1月27日(金曜日)

 1月27日、当市を応援してくださっている首都圏の企業を訪問してきました。今回は、東京の虎ノ門ヒルズにオフィスを構える「日本ビジネスシステムズ株式会社」の牧田幸弘社長を訪ね、これまでの当市への応援に対して御礼を申し上げてきました。
 牧田社長は、松代星峠のご出身で、コンピューターシステムを開発する同社を設立し、現在は約1,500人の社員を有する業界の有力企業に成長されています。
 この日は、牧田和也副社長と遠藤賢司取締役にもお会いし、地方創生の取組みや、今年開催される第6回の大地の芸術祭のことなどをお話ししてきました。
 同社の社員食堂では、十日町産魚沼コシヒカリを全面的に使用しているほか、雪下人参やアスパラガスなどの食材も使っていただいています。いわゆる社員食堂のイメージではなく、オシャレなレストランやカフェといった光景に驚きました。バーラウンジも備えられていて、開放的で景色の良い空間に心が和みます。シェフにお話しを伺うと、当市の食材は社員の皆さんからも好評とのことで、社員とふるさとを愛する牧田社長の思いに感動いたしました。
 当市は、故郷を離れてご活躍されている皆さまから、様々なご支援をいただいています。こうしたふるさとの応援団の絆を強固にするためにも、今回のような訪問や市の情報発信に努めてまいります。

日本ビジネスシステムズの社員食堂です。

社員食堂では十日町産魚沼コシヒカリを使っていただいています。

社員食堂のバーラウンジ

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 秘書係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3111
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら