定例記者会見(平成30年3月19日)

更新日:平成30年3月19日

目次

  1. 「大地の芸術祭の里2018冬SNOWART」入込客数の報告について
  2. マイナンバーカードを利用した「イオン十日町店」での各種証明書発行開始について
  3. 越後妻有文化ホール「段十ろう」開館記念「みんなDEどーもくん!」NHK公開収録について
  4. 株式会社ゼンリンと災害時応援協定を締結します
  5. シンポジウム「人が育つ環境づくり」の開催について
  6. 十日町市立中里なかよし保育園・松代保育園の閉園式について
  7. コモ市からの料理研修生の受入れについて
  8. 平成29年度 十日町市褒賞の受賞者が決定しました
  9. 平成29年度の市指定文化財の答申について
  10. ロータリ除雪車の引渡し式の開催について

1.「大地の芸術祭の里2018冬SNOWART」入込客数の報告について

参考

「大地の芸術祭の里2018冬SNOWART」入込客数の報告について(PDF:108.3KB)

 2月24日(土曜日)から3月11日(日曜日)まで開催した「大地の芸術祭の里 越後妻有2018冬 SNOWART(スノワート)」の実績についてお知らせいたします。

 入込客数は延べ10,959人と、昨年を下回る結果となりました。前年よりも開催日数が少なかったことが大きな要因ですが、冬の企画展としては初展開だった奴奈川キャンパスが賑わっていたことやツアーの参加者が増えたことは、非常に明るい材料だったと言えます。また、5回目を迎えた越後妻有雪花火は、来場者数5,700人と昨年を上回り、お越しいただいたお客様から素晴らしかったとの声を多くいただきました。大地の芸術祭の里ブランド化の、大きなステップアップになったと感じます。

 いよいよ今夏は、大地の芸術祭2018を開催いたします。地域一丸となって、この大きなイベントを成功に導いていけるよう努めて参ります。ぜひ報道機関の皆様からも、ご協力をよろしくお願いいたします。

2.マイナンバーカードを利用した「イオン十日町店」での各種証明書発行開始について

参考

マイナンバーカードを利用した「イオン十日町店」での各種証明書発行開始について(PDF:127.1KB)

 4月1日(日曜日)午前8時から、マイナンバーカードを利用したイオン十日町店での各種証明書の発行が開始されます。

 平成28年から、マイナンバーカードを利用した、コンビニエンスストア各店での証明書発行が行われておりますが、これにさらに店舗が追加されたものです。発行する証明書は、印鑑証明書、住民票、戸籍証明書です。

3.越後妻有文化ホール「段十ろう」開館記念「みんなDEどーもくん!」NHK公開収録について

参考

越後妻有文化ホール「段十ろう」開館記念「みんなDEどーもくん!」NHK公開収録について(PDF:125.8KB)

 5月27日(日曜日)、越後妻有文化ホール「段十ろう」にて「みんなDEどーもくん!」公開収録を2回公演で行いますので、観覧希望者を募集します。

 「みんなDEどーもくん!」は、BSプレミアムで毎週日曜日に放送されている子ども向けの番組です。NHKのキャラクターで、子どもに限らず大人気の「どーもくん」と「ななみちゃん」が共演し、ゲストと客席が一体となり親子で楽しめるステージとなります。

 入場は無料ですが、観覧申込みが必要です。NHKウェブサイトの専用ページからお申込みください。申込み多数の場合は抽選となります。なお、放送はBSプレミアムで2回、再放送も2回予定されています。大勢の皆さまからのお申込みをお待ちしています。

4.株式会社ゼンリンと災害時応援協定を締結します

参考

株式会社ゼンリンと災害時応援協定を締結します(PDF:219.7KB)

 このたび、大規模災害時の応急対応体制の強化を図ることを目的として、株式会社ゼンリンと「災害時における地図製品等の供給等に関する協定」を締結いたします。この協定により、災害対応に不可欠である地図製品等の供給等、災害時における応急対応体制の強化を図ります。

 株式会社ゼンリンとの協定は、当市における企業・団体などとの災害時応援協定の36例目となります。今後もこうした防災対策を行い、災害に強いまちづくりを推進して参ります。協定書締結式は、3月26日(月曜日)に行います。

 また、すでにご連絡しておりますが、災害時応援協定を締結しているヴェオリア・ジェネッツ株式会社十日町営業所と新たに高齢者や障がい者、子ども等への見守り活動を行い、住み慣れた地域の中で安心して暮らせるまちづくりを推進するための見守り協定を締結いたします。締結式は本日午後3時から、本大会議室で行います。

5.シンポジウム「人が育つ環境づくり」の開催について

参考

シンポジウム「人が育つ環境づくり」の開催について(PDF:3.3MB)

 3月25日(日曜日)午後4時30分から、千手中央コミュニティセンター千年の森ホールで、シンポジウム「人が育つ環境づくり」~キャンパス白倉を拠点とした地域活性プログラム~を開催します。

 20年以上にわたりキャンパス白倉でワークショップを行ってきたロンドンAAスクールの江頭(えがしら)(しん)氏をはじめ、東京オリンピックのエンブレム製作者である(とこ)()(あさ)()氏もパネリストとして参加いただきます。

6.十日町市立中里なかよし保育園・松代保育園の閉園式について

参考

十日町市立中里なかよし保育園・松代保育園の閉園式について(PDF:107KB)

 市立中里なかよし保育園は、平成17年の市町村合併前、4園あった中里地域の統合保育園として平成18年に開園しました。また、十日町市立松代保育園は、昭和40年に開園しました。

 両園とも地域の子どもたちの健やかな成長を育んでまいりましたが、この度、長い公立保育園の歴史に幕を下ろし、4月から「中里なかよし保育園」は社会福祉法人清津福祉会様に、また「まつだい保育園」は社会福祉法人松代福祉会様に運営を引き継ぐことになります。

 これは、市公立保育園の統廃合及び民営化計画の第2次実施計画に基づき、公立から民間に運営を引き継いでいただくものでございます。一つの節目として、3月24日(土曜日)に閉園式を行います。

7.コモ市からの料理研修生の受入れについて

参考

コモ市からの料理研修生の受入れについて(PDF:195.2KB)

 イタリア・コモ市から2人の料理研修生をお迎えすることになりました。ご存じのとおり、十日町市とコモ市は、昭和50年に姉妹都市となり、以後42年の長きにわたり、親善・友好の歴史を育んでまいりました。近年はさまざまな相互交流が行われております。

 今回の研修は昨年に引き続き、2回目の受入れとなります。昨年のコモ市での聖人祭への出展や、当市で行われたイタリアンフェアなどでもご協力いただいた、コモ市内の職人養成学校・CFPが、生徒の海外研修として実施するものです。研修先、日程、内容等については、資料記載のとおりでございますが、研修内容は、十日町・コモ姉妹都市交流協会と市の連絡調整により、市内の民間事業者のご協力のもと、日本料理についての十日町市の素材や資源を活用したものとなっております。

 今回の研修が、十日町市とコモ市の若い世代の刺激となり、更なる交流の発展につながれば幸いであります。

8.平成29年度 十日町市褒賞の受賞者が決定しました

参考

平成29年度 十日町市褒賞の受賞者が決定しました(PDF:282.8KB)

 平成29年度十日町市褒賞の受賞者として、33名、1団体が決定しましたので、お知らせします。

 十日町市褒賞は、市政の進展、文化の向上、その他市民の福祉の増進のために多大な功労のあった方及び市民の模範となるべき善行をされた方を表彰する制度です。受賞者につきましては資料のとおりで、表彰式は3月30日(金曜日)午前11時から段十ろうの講堂で行います。

9.平成29年度の市指定文化財の答申について

参考

平成29年度の市指定文化財の答申について(PDF:125.3KB)

 本日午後1時30分から、十日町市博物館において平成29年度第4回文化財保護審議会を開催し、考古資料の「田沢遺跡出土品」152点の1件について、審議が行われています。答申決定後、午後2時30分頃から教育長が武田正史会長から文化財指定の答申を受け取る予定です。

 田沢遺跡からは、縄文時代草創期の土器や石器が数多く出土しています。縄文文化の遡源(そげん)や遺跡の形成過程を研究するうえで重要な資料として、高い評価を受けているものです。

10.ロータリ除雪車の引渡し式の開催について

参考

ロータリ除雪車の引渡し式の開催について(PDF:742.7KB)

 モンゴル国・エルデネット市へロータリ除雪車1台を無償譲渡することとなり、3月26日(月曜日)午後3時から十日町市除雪センターにおいて、車両の引渡し式を開催します。

 これは、昨年10月にエルデネット市長が十日町・エルデネット交流協会の催しで当市を訪れた際に、十日町産業フェスタを見学され、その時にロータリ除雪車に目を留めたことがきっかけとなりました。不要となった除雪車の譲渡を受けたいとの申し出がなされたことから、今後の両市の友好関係構築のため無償譲渡することとしたものです。

 当日はエルデネット市関係者と、十日町・エルデネット交流協会関係者に参加していただき、式典を開催したいと考えています。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 企画政策課 広報広聴係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3112
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。