選挙権年齢18歳以上引き下げ

更新日:平成28年7月12日

選挙権年齢の引下げに関する法改正ついて

 平成27年6月に公職選挙法が改正されました。この法改正により、選挙権年齢が「満20歳以上」から「満18歳以上」に引き下げられることになりました。

 なお、選挙権年齢の引下げは、平成28年の参議院議員通常選挙(公示日6月22日、投票日7月10日)から適用されます。

 詳しくは、総務省のホームページで確認することができます。

選挙権年齢の引下げに関する法改正について


 

選挙権年齢の引下げに関する特設ページについて

 選挙権年齢の引下げに関する詳しい情報は、総務省の特設ページで確認することができます。
 

選挙権年齢の引下げに関する特設ページ

進学や就職などで引っ越したら住民票を移しましょう

 選挙で投票する場所は、原則として住民票のある市区町村です。進学や就職などで引っ越した場合は、忘れずに住民票を移しましょう。

 詳しくは、総務省のホームページで確認することができます。

今年の春、引っ越しされる方へ

この記事に関するお問い合わせ先
選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3191
ファックス番号:025-757-2788

メールでのお問い合わせはこちら