高橋新潟県土木部長への道路や河川などに関する要望

更新日:平成28年2月15日

 平成27年11月4日、十日町地域土木振興会(十日町市・津南町)は、高橋新潟県土木部長に平成28年度の公共事業に関する要望活動を実施しました。
 十日町・中魚沼地域は、全国有数の豪雪地であり、雪の克服が住民の大きな願いであり、行政の重要な課題です。合わせて、過去にいくつもの大きな災害に見舞われた経験から、防災や減災、産業・観光振興といった観点からの道路ネットワークの整備も重要な課題です。
 季節を問わず、安全・安心に通行できる道路の整備、そして河川・都市計画などの建設事業関係につきまして、特段のご高配を要望しました。

平成28年度の公共事業の重要要望事項

重要要望事項として下記の13点を要望しました。

  1. 上越魚沼地域振興快速道路について(八箇峠道路の早期供用開始、十日町道路の早期着工、十日町~松代間の早期事業化)
  2. 一般国道353号十二峠新トンネル開削について(2年連続となる土砂崩れによる交通規制からの早期復旧、十二峠新トンネル開削の早期事業化)
  3. 一般国道353号(小原バイパス)について(中里地域の小原バイパスの早期供用開始)
  4. 一般国道403号の雪崩対策、改良整備について(池尻~室野間及び孟地~小脇間の改良整備促進、中子~小脇間の冬季通行止め解消)
  5. 主要地方道十日町当間塩沢線(当間トンネル)について(当間トンネル工事の早期完了、供用開始)
  6. 一般国道117号(自歩道)の整備について(中条地域、川治~山本地域の歩道整備事業促進と水沢地域の早期事業化)
  7. 渋海川(松代田沢~苧島間)の河川改修について(洗掘箇所の床固、護岸整備促進)
  8. 一般国道353号(松之山)について(松之山新山~松之山交差点間の改良整備の早期事業化)
  9. 国土交通省地すべり防止区域の対策事業継続について(松之山光間の地すべり防止対策継続促進)
  10. 街路3・4・1中央通り線の道路整備について(川西地域(水口沢~山野田)の街路事業の継続促進)
  11. 街路3・5・12本町東線の道路整備について(十日町地域(田川町~新座)の街路事業の継続促進)
  12. 一般国道117号(津南町)について(灰雨バイパスの早期事業化)
  13. 一般国道405号(津南町)について(秋山郷地域の道路の早期整備改善)

詳しくは要望書をご覧ください。

要望書(PDF:3.1MB)

(写真)左側から上村津南町長、高橋新潟県土木部長、関口十日町市長

高橋新潟県土木部長に要望書を手渡す関口十日町市長

この記事に関するお問い合わせ先
建設部 建設課 監理係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁3階)
直通電話番号:025-757-3117
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。