北陸地方整備局長へ上沼道や中心市街地事業に関する要望を行いました

更新日:平成28年2月15日

平成27年11月6日、藤山北陸地方整備局長へ「上越魚沼地域振興快速道路の整備促進」及び「十日町市中心市街地活性化事業への予算配分」についての要望を行いました。

(写真)左から藤山北陸地方整備局長、関口十日町市長

藤山北陸地方整備局長に要望書を手渡す関口十日町市長

上越魚沼地域振興快速道路について

十日町市は新潟県でも数少ない高速道路の空白地帯であり、上越魚沼地域振興快速道路の整備は、当市の経済発展と地域振興に多大な効果をもたらすことが期待されています。「八箇峠道路」の一日も早い全線開通と、「十日町道路」の国直轄による早期の事業化を要望しました。

中心市街地活性化事業について

十日町市は現在、社会資本整備総合交付金を活用して中心市街地活性化事業に取り組んでおり、市民交流センター、市民活動センターは平成28年春のオープンを、市民文化ホール、中央公民館は平成29年秋のオープンを目指しています。中心市街地活性化の効果の早期発現のため、社会資本整備総合交付金の平成28年度の予算配分について要望しました。

この記事に関するお問い合わせ先
建設部 建設課 監理係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁3階)
直通電話番号:025-757-3117
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら