○十日町市農事連絡員設置規則

平成17年4月1日

規則第142号

(設置)

第1条 本市農業行政を、円滑に運用するため区域を定め、1人の十日町市農事連絡員(以下「連絡員」という。)を置く。

(名称及び区域の設置)

第2条 区域の名称は、別表のとおりとする。

2 区域は、市長が定める。

(選任)

第3条 連絡員は、市長がこれを選任する。

(令2規則10・一部改正)

(任期)

第4条 連絡員の任期は、1年とする。ただし、補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(職務)

第5条 連絡員は、区域を代表し、市農業行政事務の一部を補助協力し、本市農業行政の円滑な運営を図るものとする。

(令2規則10・一部改正)

(会議)

第6条 連絡員会議は、必要の都度市長が招集する。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第11号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(令和2年3月24日規則第10号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平20規則11・令2規則10・一部改正)

地区

区域の名称

十日町

南部 東部 八幡 北部 西部 島 江道 猿倉 津池 菅沼 大池 十日町赤倉

新座

新座第1 新座第2 新座第3 新座第4 新座第5

大井田

四日町新田第1 四日町新田第2 四日町新田第3 南新田町 四日町第1 四日町第2 四日町第3 尾崎 五軒新田

中条

太子堂 塚田 中条八幡 上原 中条上町 中町 背戸 下町 中条旭町 中条島 中条峠 梅沢 中条新田 北原 市之沢 嘉勝 轟木 池谷

新水

焼野 魚之田川 新水 蕨平 三ツ山 上田原 宇田ケ沢 中条菅沼 山新田 小貫 東枯木又 西枯木又

川治

川治上町 川治中町 川治内後 川治下町 北新田 城之古東町 城之古第1 城之古第2 山本 関根 浅之平 笹之沢 池之平 落之水 孕石 長里 椌木 稲子平

高山

高山第1 高山第2 高山第3

六箇

中村 六箇山谷 麻畑 田麦 ニツ屋 船坂 塩ノ又

吉田

稲葉 吉田山谷 小泉 樽沢 名ケ山 中平

南部

北鐙坂 南鐙坂 高島 鉢第1 鉢第2 中手

下条

上新田第1 上新田第2 上新田第3 上新田第4 山際 原 廿日城 下条栄町 岩野 下条中央通り 桑原 野田 蟹沢 為永 山根 下条本町 貝ノ川 新保 水口 下条下山 新光寺 仙之山 平 漉野 二子 願入 塩野

水沢

水沢 馬場第1 馬場第2 馬場第3 馬場第4 太田島第1 太田島第2 土市第1 土市第2 新宮 細尾 漆島 野中 池沢 鍬柄沢 当間 大石 南雲 中在家 水沢市ノ沢 珠川 姿 安養寺 幸町

伊達

伊達第1 伊達第2 伊達第3 大黒沢 小黒沢 天池

川西

東山 水口沢 中屋敷 上新井 沖立 伊友 高原田 坪山 霜条 鶴吉 上野 元町 新町新田 下平新田 小根岸 三領 木落 寺ケ崎 塩辛 仁田 野口 原田 根深 下原 中仙田 室島 小脇 高倉 田戸 赤谷 岩瀬 大白倉 小白倉

中里

芋沢 田沢本村 東田沢 豊里 如来寺 桂 上山 田中 小原 干溝 荒屋 山崎 通り山 桔梗原 高道山 朴木沢 宮沢 市之越 鷹羽 白羽毛 程島 東田尻 角間 葎沢 倉下 土倉 芋川新田 芋川 原町 新里 倉俣 重地 中里下山 清田山 西田尻 西方 小出 田代 新屋敷 本屋敷 堀之内 宮中

松代

松代上町 松代中町 松代下町 小荒戸 太平 菅刈 松代田沢 池之畑 松代下山 千年 青葉 池尻 会沢 清水 桐山 蓬平 松代東山 海老 犬伏 孟地 片桐山 滝沢 中子 苧島 田野倉 仙納 莇平 寺田 名平 蒲生 儀明 福島 奈良立 室野南町 室野中町 室野北町 室野東町 竹所 星峠 木和田原

松之山

松之山 兎口 光間 新山 下川手 上川手 湯山 黒倉 水梨 小谷 大荒戸 湯本(上) 湯本(下) 天水越 天水島 藤倉 中尾 東川 上鰕池 下鰕池 五十子平 坪野 松之山赤倉 松之山東山 藤原 曽根 新田 上之山 湯之島 中立山 田麦立 月池 坂中 豊田 北浦田 西之前

十日町市農事連絡員設置規則

平成17年4月1日 規則第142号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第1節
沿革情報
平成17年4月1日 規則第142号
平成20年3月31日 規則第11号
令和2年3月24日 規則第10号