千年の市・雁木バザール

更新日:平成30年5月21日

千年の市・雁木バザールを開催しました

千年の市・雁木バザールの様子

平成29年11月23日、千手地区振興会との共催で、「千年の市・雁木バザール」を開催しました。

千年の市・雁木バザールの様子

会場は、千手中央コミュニティセンターと駐車場です。

あいにくの雨模様でしたが、11時の開場前から賑わいが始まりました。

千年の市・雁木バザールの様子

抽選会の時間前になると、会場前に長蛇の列です。

みなさんに当たるといいですね。

千年の市・雁木バザールの様子

地元の業者のみなさんから多数出店があり、駐車場及び雁木が賑わいを見せていました。

千年の市・雁木バザールの様子

地元川西地域以外からも出店協力があり、イベントを盛り上げていました。

千年の市・雁木バザールの様子

平成16年の中越大震災をきっかけに、「元気を取り戻そう!前進あるのみ!上を向いて歩こう!」と平成19年に結成された「チンドンふく福」も、イベントの客寄せに一役買っていました。

千年の市・雁木バザールの様子

千手中央コミュニティセンター内千年の森ホールでは、賑わいアトラクションが開催され、オープニングを地元川西中学校吹奏楽部のみなさんの演奏で飾りました。

千年の市・雁木バザールの様子

アトラクションでは、子どもたちに人気の「超耕21ガッター」がステージに参上しました。

参加した子どもたちとガッターとの記念写真撮影会では、子どもたち以上にお父さん、お母さんが喜んで写真撮影を楽しんでいました。

千年の市・雁木バザールの様子

アトラクション後半、十日町ではおなじみのフォークソンググループ「父辛子」のみなさんから出演をいただき、懐かしのフォークソングを披露いただきました。

千年の市・雁木バザールの様子

アトラクションの最後は、長岡市出身のアコースティックデュオ「ひなた」のお二人から舞台を飾っていただきました。

千年の市・雁木バザールの様子

これからも、地元のみなさんが、地元の施設を利用して、イベントに来る側もする側も一緒になって楽しめるこのようなイベントが続けられたらと思いました。