「ドーム中里きらら」9月の定期投影

更新日:平成30年8月28日

9月中旬午後9時頃の星空

 9月になると暑さも和らいできます。日が暮れて過ごしやすい気温になる頃、東にはペガスス座が昇ります。天馬の胴体はペガススの四辺形、または秋の四辺形と呼ばれ、秋の星座を探す目印にもなります。北東にはカシオペヤ座が昇ってきます。W字形は北極星を探す目印としてもおなじみです。

 ペガススの四辺形から北東に伸びる星の列はアンドロメダ座です。カシオペヤの娘であり、絶世の美女であったといわれています。アンドロメダの父、ケフェウス王の姿も北の空に見えます。南東の低い位置には、みなみのうお座のフォーマルハウトも昇ってきます。

 秋の星座が見え始めましたが、夏の星座もまだよく見えています。

「ドーム中里きらら」9月の定期投影の詳細
分野

文化・芸術,生涯学習・図書館,自然・環境

日程 2018年09月23日,2018年09月30日

投影時間 午前11時から11時45分まで

会場 ショッピングセンターユーモール

〒949-8406 新潟県十日町市山崎己1415番地 ショッピングセンターユーモール内

電話:025-763-2414

ファックス:025-763-4437

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

対象者

どなたでもご覧いただけます

料金

 

料金表
  中学生以下 高校生以上
定期投影 100円 200円
特別投影

2,000円

 

定員

定員あり(先着順)

34名

内容

9月の番組

  1. 今夜の星空
  2. 地球を見守る宇宙人(竹取物語)

(あらすじ)

 SFでは様々な宇宙人が地球を訪れており、彼らは広い宇宙もひとっ飛びできます。

 そこで、ある人は思いました。もし、宇宙に多くの生命が存在し、その中で宇宙に自由に行き来できる文明が1か所でも発達したら、その科学は次々に伝わって、宇宙は高度な文明で満ち溢れるのではないか?

 では、地球には宇宙人が見当たらないのか?その背景をSF的に想像してお楽しみください。

その他

地球を見守る宇宙人(竹取物語)

申し込み

申込不要

問い合わせ先 教育委員会 文化スポーツ部 中里公民館

所在地:〒949-8401 新潟県十日町市上山己2133番地(中里庁舎2階)
直通電話番号:025-763-2493
ファックス番号:025-763-4560

メールでのお問い合わせはこちら