織り・染め体験

更新日:平成28年5月10日

(写真)織り物体験をしている写真です

織物のまち、十日町市。十日町市は高級絹織物の産地として全国的に有名です。江戸時代は越後の名産品として知られた「越後縮」。昭和初期に十日町小唄で有名になった「明石ちぢみ」。現在は織りと染めの総合産地として発展しています。
この「織り・染め」の伝統文化を手軽に体験できることができます。織りは高機(たかはた)と呼ばれる手織り機で、自分で選んだ糸を使い、コースターやランチョンマット、マフラーなどバラエティに富んだ作品づくりができます。染めは藍や草木で染めたオリジナルのハンカチやスカーフなどを作ることができるほか、手描き友禅コースもあります。
是非、「職人」の手ほどきを受けて、十日町の旅の思い出を形にしてみませんか。


十日町市で織り・染めを体験できる施設は次のリンクをご覧ください。

十日町市観光協会 織り・染め体験施設一覧ページ

この記事に関するお問い合わせ先
産業観光部 観光交流課 観光企画係

所在地:〒948-0079 新潟県十日町市旭町251番地17(十日町市総合観光案内所内)
直通電話番号:025-757-3100
ファックス番号:025-757-2285

メールでのお問い合わせはこちら