自然体験

更新日:平成28年5月10日

(写真)「森の学校」キョロロの外観写真です

(写真)里山体験で虫取りをしている写真です

十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ

 キョロロは、参加体験型の地域活性化拠点科学館です。平成15年の大地の芸術祭の作品として、公募によって選ばれた建築家手塚貴晴+手塚由比両氏が設計を行い、整備されました。コールテン鋼に被われた全長160メートルの細長い建築の内部は、多種多様な目的に対応できるように設計されています。この松之山の自然と文化を博士号を持つ学芸員、研究員が地域住民と共に調査・研究し、松之山の魅力と不思議を楽しく展示する科学館、それがキョロロです。


またキョロロでは、隣接する80ヘクタールの里山(バードピア須山)を舞台に四季折々の自然観察会や森作り・棚田再生などの里山保全活動を行い、多様な交流の場、感動の場を生み出していきます。


主な体験プログラムとして、木工体験、生き物探検、山菜・きのこ味覚体験、たんぼ体験、夜の自然探検など季節に応じた様々なメニューがあります。


日本の原風景が残る松之山で自然を体感してみませんか。キョロロスタッフ一同がお待ちしています。


「森の学校」キョロロの詳細は次のリンクをご覧ください。

十日町市観光協会 「森の学校」キョロロ紹介ページ

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

この記事に関するお問い合わせ先
産業観光部 観光交流課 観光企画係

所在地:〒948-0079 新潟県十日町市旭町251番地17(十日町市総合観光案内所内)
直通電話番号:025-757-3100
ファックス番号:025-757-2285

メールでのお問い合わせはこちら