【補助金申請の受付を終了しました】新しい生活様式リフォーム事業補助金(事業所版)

更新日:令和2年9月3日

新しい生活様式リフォーム事業補助金(事業所版)の申請受付終了のお知らせ

 新しい生活様式リフォーム事業補助金(事業所版)は、多くの事業所からの申請を受け、当初の申請受付期限前ではありますが、申請受付を終了いたしましたので、お知らせいたします。

 なお、市と事前協議をしていた案件に関しては、9月10日(木曜日)までに、申請書及び見積書等必要書類を提出してください。

1.新しい生活様式リフォーム補助事業の目的

 市内の事業所が新しい生活様式の導入を図るため、必要なリフォーム工事等を行う場合にかかる経費を補助します。

2.補助対象者

 次の全てに該当するものが補助対象者となります。

 ・市内に本社又は主たる補助対象者を有していること。

 ・リフォーム工事等の対象建物が市内にあり、社員がその建物で働いていること。

 ・期限の到来した市税を完納していること。

3.施工業者(購入業者)

 市内に本社がある法人又は市内に住所を有する個人事業主からの施工や購入が対象です。

4.補助率、補助上限、補助対象工事費

 ・補助率   工事費の2/3

 ・補助上限  100万円(1,000円未満捨て)

 ・対象工事費 リフォーム工事費(工事、購入、消費税除く)で5万円を超える工事

 ※新潟県「新型コロナウイルス感染症防止対策推進支援金」等、他の補助金を充てる部分は補助対象外

 ※4月1日以降に実施したものが補助対象

5.補助金申請の方法

 補助金申請の受付は6月1日~9月30日までの間です。

 ※申請の受付は終了しました。

 <補助金申請時の提出書類>

 ・補助金交付申請書

 ・市税の納税証明書(様式50号の2)

 ・工事、購入の見積書の写し

 

 <補助金請求時の提出書類>

 ・補助金実績報告書兼請求書

 ・契約書又は請求書の写し

 ・領収書の写し

 ・工事前後の状況が分かる写真

 ・補助金の振込先の口座番号が分かる通帳のページのコピー

6.対象となる施工例、対象外のもの

 新しい生活様式(3密回避、感染症予防)に向かうリフォーム工事等を対象とします。詳しくはチラシをご確認ください。

7.新潟県が実施する感染防止のための設備整備事業について

 新潟県においても同様の補助事業を実施します。

 対象者:県民の方々に直接サービスを提供する施設(飲食業、宿泊業、小売業、理美容業など)

 対象経費:感染防止対策に必要な設備整備等に係る経費(飛沫防止パネル、自動水栓、換気扇、消毒剤噴霧器など)

 支給額:下限5万円~上限20万円

 ※詳しくは県HPをご確認ください。

 ※新潟県の事業対象となるものについては、県の事業を活用してください。新潟県の事業の対象外となる業種、対象外となる部分については市の事業を活用してください。

新しい生活様式リフォーム事業補助金(チラシ)(PDF:118.8KB)

補助金交付申請書(WORD:13.5KB)

補助金交付申請書(PDF:69.3KB)

補助金実績報告書兼請求書(WORD:13.6KB)

補助金実績報告書兼請求書(PDF:70KB)

納税証明請求兼証明書(様式50の2)(EXCEL:26.1KB)

納税証明請求兼証明書(様式50の2)(PDF:76.6KB)

関連リンク

新潟県新型コロナウイルス感染拡大防止対策推進支援金(三密対策支援金)について

この記事に関するお問い合わせ先
産業観光部 産業政策課 商工振興係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3139
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。