十日町市個人情報保護制度

更新日:平成29年9月25日

 個人情報の取扱いを適正に行い、市政の適正かつ円滑な運営を図り、市民の基本的人権である個人の尊厳を確保することを目的としています。

個人情報

 個人情報とは、特定の個人が識別され、又は識別され得る情報で、文書、図画、写真及び電磁的記録に記録されているものをいいます。

個人情報の開示請求等の対象となる機関(実施機関)

 市長、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員会、公平委員会、農業委員会、固定資産評価審査委員会、水道局、議会

開示・訂正等を請求できる方

 自己に関する情報であれば、どなたでも請求できます。また、未成年者又は成年被後見人の法定代理人は、本人に代わって請求することができます。

保障される権利

 実施機関が管理している自己に関する個人情報の開示を請求することができます。
 実施機関が管理している自己に関する個人情報について事実との相違があると認めるときは、その情報の訂正を請求することができます。
 実施機関が管理している自己に関する個人情報が適正に収集や保管がされていないと認めるときは、その情報の削除を請求することができます。
 実施機関が管理している自己に関する個人情報が適正に利用や提供がされていないと認めるときは、その情報の目的外利用や外部への提供の中止を請求することができます。

請求の方法

 実施機関に自己情報開示等請求書を提出していただきます。
 なお、市長に対する請求書の受付窓口は、市役所総務課行政管理係です。
 本人であることを確認できるもの(運転免許証、旅券など)が必要です。
 法定代理人の場合は、代理人自身の本人確認ができる書類(運転免許証、旅券など)及び法定代理人であることを証する書類(戸籍謄本等)が必要です。

請求書(PDF:100.2KB)

開示できない情報

 法令等の規定により開示することができないとされている個人情報
 評価、診断、選考などに関する個人情報で、開示しないことが明らかに正当であると認められるもの
 本人の生命、健康、生活又は財産を害するおそれのある個人情報
 開示することにより、実施機関の業務の遂行に著しい支障が生ずると認められる個人情報

請求に対する決定通知

 請求のあった日から起算して14日以内に開示、訂正するかどうか等をお知らせします。
 ただし、やむを得ない理由がある場合は、決定期間を延長することがあります。

費用負担

 閲覧は無料ですが、写しの交付を希望される場合は、1枚につき10円を負担していただきます。
 また、郵送を希望される場合は、郵送料を負担していただきます

審査請求

 非開示等の決定に対して不服がある場合は、行政不服審査法に基づき、決定を知った日から3月以内に審査請求をすることができます。
 市長に対して審査請求があった場合は、十日町市情報公開・個人情報保護審査会に諮問し、その審査結果を尊重し、裁決します。

関連リンク

十日町市情報公開制度

十日町市個人情報保護条例

十日町市個人情報保護条例施行規則

情報公開制度・個人情報保護制度の手引(PDF:4.1MB)

平成28年度情報公開及び個人情報開示の実施状況(PDF:82.3KB)

平成27年度情報公開及び個人情報開示の実施状況(PDF:86.2KB)

平成26年度情報公開及び個人情報開示の実施状況(PDF:86.4KB)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 総務課 行政管理係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-9913
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。