交通事故死ゼロを目指す日

更新日:平成31年3月26日

趣旨

 毎年、多くの人が交通事故により死傷しています。また、記録の残る昭和43年以降、毎日、交通死亡事故が発生している状況です。このような中、平成20年1月に、交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」を設けることとされました。国民一人一人が、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くしましょう。

実施日

 2019年5月20日(月曜日)および9月30日(月曜日)

高齢者の交通安全

 毎年、県内における交通事故死者に占める高齢者の割合は、5割を超えています。当市でも、夜間に道路横断中の高齢者が、車にはねられて死亡するといった事故がたびたび発生しています。

  1. 少し遠回りでも、信号機や横断歩道を利用して渡りましょう。
  2. 横断前だけでなく、横断中も左右の安全を確認しましょう。
  3. まだ間に合うという判断は大変危険です。車が通りすぎるまで待ちましょう。
  4. 明るい色の服装を着用し、反射材を身に着けましょう。

内閣府の交通安全に関するホームページ

新潟県の交通安全に関するホームページ

新潟県警のホームページ

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 防災安全課 交通防犯係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3197
ファックス番号:025-752-2122

メールでのお問い合わせはこちら