令和2年度十日町市一般会計補正予算(第2号)専決処分について

更新日:令和2年5月18日

 新型コロナウイルス感染症対策の第1弾として、54億5420万2千円の補正予算を編成し、4月30日付けで専決処分しました。今回の補正は、緊急事態宣言の延長を踏まえ、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、十日町市独自の子育て世帯への支援や、地域経済の活性化を図る施策等を講じるため、必要な経費を増額補正するものです。

1  補正予算の規模

 一般会計 297,350千円(補正後予算額 41,571,552千円)

 【財源内訳】

  国庫支出金 263,410千円(地方創生臨時交付金)

  一般財源     33,940千円

2  事業内容

(1)地域経済の活性化 187,000千円

 1. プレミアム商品券発行事業 107,000千円(産業政策課)

 「大好き地元店!元気出そう応援券」として、7,500円分の商品券を50%のプレミアムを付けて5,000円で発行します。

 2. 新しい生活様式リフォーム事業 80,000千円

1) 事業所版 30,000千円(産業政策課)

 市内事業所が新しい生活様式に対応するための改修費の一部を補助します。(例:間取りの変更、換気窓の増設、飛沫防止カウンターの設置、水回り設備や自動ドア等の新設など)

 

2) 住宅版 50,000千円(都市計画課)

 市民が住宅本体のみを対象としたリフォーム工事について、市内に本社がある法人または市内に住所を有する個人事業主に工事を依頼する場合に、工事費の一部を補助します。

 

(2)市民生活の支援 54,850千円

1. 子育て世帯生活支援特別給付金 25,600千円(子育て支援課)

 児童手当を受給する世帯に対し、「生活支援特別給付金」を給付します。(対象児童1人につき5,000円)

2. ひとり親家庭等生活支援特別給付金  17,650千円(子育て支援課)

 児童扶養手当を受給する世帯に対し、対象児童に応じた額の「生活支援特別給付金」を給付します。(第1子40,000円、第2子20,000円、第3子以降10,000円)

3. 単身世帯等支援給付金 11,600千円(福祉課)

 新型コロナウィルス感染症拡大に伴う休業要請や経済不況に伴う休業などで影響を受けた18歳以上60歳未満の単身世帯に5万円を支給します。

 

(3)市内事業者の支援 45,500千円

1. 休業等協力事業者支援事業(追加) 14,000千円(産業政策課)

 感染拡大防止のための県の休業要請に応じた事業者への10万円の上乗せ支給、及び休業要請対象外の宿泊施設事業者へ20万円を支給します。

2. 繊維産業支援事業 20,000千円(産業政策課)

 きもの販売会・展示会の開催に係る経費補助及びきもの着用体験事業(きものバンク)に使用するきものを購入します。

3. 市民で泊まって応援キャンペーン事業 11,500千円(観光交流課)

 市民を対象とした、市内のホテルや旅館の宿泊料金等の30%、上限1万円までを補助します。

 

(4)県外学生の支援 10,000千円

1. 県外学生応援ふるさと便事業 10,000千円(企画政策課)

 県境移動等の制限により、アパートなどで厳しい生活環境にいる市出身の県外学生に対し、十日町市から応援の気持ちを込めて「ふるさと便(十日町市カタログギフトなど1万円相当の十日町産品)」を発送します。

 

3 専決処分日

令和2年5月18日

 

4  添付資料

令和2年度十日町市一般会計補正予算(第2号)専決処分 補足資料 (PDF:393.8KB)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 財政課 財政係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3114
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。