十日町市スマート農業導入支援事業補助金

更新日:2022年04月01日

十日町市農林課では、市内の農業者がスマート農業機械等を整備する場合に係る費用の一部を支援します。事業の実施を希望される方は下記をご確認の上、必要書類をご提出ください。

目的

農業経営にスマート農業を導入することにより、省力化によるコスト削減や規模拡大、品質の向上等に取り組む農業者に対し、スマート農業機械・設備の導入に係る費用の一部を助成することにより、農業経営の発展を図ります。

補助対象者

  1. 認定農業者(個人及び法人)
  2. 認定新規就農者(過去に認定されたも者も含む)
  3. 農業者で組織される団体(3戸以上の農業者で組織され、規約を有している組織)
  4. 共同利用する2戸以上の農業者の代表者
  5. その他市長が適当と認める団体

補助対象経費

  1. スマート農業機械・装置の本体及び運用に必要な付属品(リモコン・バッテリー等)の購入に係る経費。
  2. 補助対象となる機械・装置は原則として農林水産省が公表しているスマート農業技術カタログに記載されているものとします。ただし、記載がない場合であってもこれらと同等以上の機能を有すると認められる場合は補助対象とします。
  3. 装置等の運用に必要な設置工事費及び資材費。ただし、補助対象とする設置工事費は業者施工の場合に限ります。

補助率及び補助上限額

補助率及び補助上限額は別表の通りです。

別表 補助率及び補助上限額
補助対象者  補助率及び補助上限額

認定農業者(個人及び法人)

認定新規就農者(過去に認定されたも者も含む)

農業者で組織される団体(3戸以上の農業者で組織され、規約を有している組織)

共同利用する2戸以上の農業者の代表者

その他市長が適当と認める団体

2分の1以内(千円未満切捨て)
補助上限額 500千円

補助金申請時の提出書類

スマート農業機械の整備にあたり、当補助事業の申請を希望する場合は、下記の交付申請書及び添付資料をご提出ください。なお、予算には限りがありますので、事業の申請を希望される場合は、予めご相談ください。

提出書類

  1. 補助金交付申請書
  2. 導入する機械等の見積書(2社以上)
    同一機械の販売店が1社のみしかない場合には1社で可
    設置工事等が必要な場合は、同様に見積書が必要となります
  3. 機械等のカタログ
  4. 定款又は規約(組織の場合)
  5. 構成員名簿(組織の場合)
  6. 設置ほ場位置図(ほ場に設置する機器を導入する場合)
  7. スマート農業導入支援事業 機械共同利用者一覧 兼 共同利用計画書(共同購入する場合)

その他必要に応じ上記以外の資料を求める場合があります。

書類提出先

十日町市役所本庁2階 農林課 農業企画係 電話025-757-3120

留意事項

  1. 市からの補助金交付決定前に購入した機械等については、補助の対象とできませんので、当補助金の活用を希望する場合は早めにご相談ください。
  2. 事業費の価格決定については、原則として複数の業者による見積り合わせ又は入札により決定します。
  3. 補助対象となる機械・施設の代金は事業実施年度内に全額支払いを完了してください。

添付資料

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 農林課 農業企画係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3120
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら