オリジナル食事券発行支援事業補助金

更新日:2021年06月30日

【更新情報】申請募集の終了について

申請金額が当初予算額に達したため、申請募集を終了いたします。

なお、十日町市プレミアム商品券実行委員会では、8月20日(金曜日)から販売を開始するプレミアム商品券の加盟店を募集しています。
加盟店の登録申請は十日町商工会議所「プレミアム商品券の加盟店募集」又は、各地区商工会で受け付けています。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による外出自粛等の影響を受けて、利用者の減少、売上の減少が続いている飲食事業者が、当面の資金確保と新型コロナウイルス感染症収束後の飲食店の利用促進を目的に作成するオリジナル食事券(以下「プレミアム付き食事券」という。)の発行費用の一部を補助する。

補助対象者

補助対象者は以下の要件を全て満たす者とする。

  1. 十日町市内で飲食店を営む事業者であること。
  2. 食品衛生法第52条に定める飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を受け、かつその他の法令等により必要とされる許認可等を全て取得していること。
  3. 感染拡大防止ガイドライン等を踏まえ、感染症拡大防止対策を実施していること。
  4. 申請時点において飲食店の営業を行っており、今後も事業を継続する意思があること。
  5. 申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が新潟県暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員又は同条第3号に規定する暴力団員等に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しないこと。また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団員等が、申請事業者の経営に実質的に関与していないこと。

補助対象経費

補助対象経費は、補助対象者が発行するプレミアム付き食事券に付与されるプレミアム分の費用、及び食事券作成にかかる印刷事務費とする。

補助金額、補助上限

個店で取組む場合

  • プレミアム分 1事業者1店舗 上限5万円
  • 印刷事務費分 1事業者   上限3万円

団体、グループで取組む場合

  • プレミアム分 参加飲食店数×5万円が上限
  • 印刷事務費分 参加飲食店数×1万円が上限(2店舗の場合は上限3万円)

注1)プレミアム付き食事券の額面金額、プレミアム率は申請者が任意で設定
注2)プレミアム率は50%を上限とし、最低発行枚数を100枚とする。
注3)プレミアム分の補助金は、プレミアム付き食事券の販売実績に応じて支払うものとする。

交付の要件

事業の実施に際しては、次のことを確認、遵守してください。

  1. プレミアム付き食事券は申請者が責任を持って発行、販売するとともに、食事券購入者が確実に利用できるよう運営を行ってください。
  2. プレミアム付き食事券の利用期間は6か月以内とし、新型コロナウイルスの市内感染が落ち着き、飲食店の利用促進が図られる時期から開始してください。なお、利用期間は令和3年度中(令和4年3月31日まで)としてください。
  3. プレミアム付き食事券の販売期間は令和4年1月31日までとしてください。
  4. プレミアム付き食事券には利用期間、及び券の利用が不可能となった場合でも購入金の返還には応じられない旨を明示してください。
  5. プレミアム付き食事券の利用は市内の店舗のみとしてください。

申請期間

 令和3年7月30日まで
 注意)申請額が補助金予算額に達した場合は、申請受付を終了させていただきますので、ご了承ください。

補助金申請の方法

 次のものを十日町市役所産業政策課産業振興係に提出してください。

提出書類

補助金申請時の提出書類

  • 申請書
  • プレミアム付き食事券の概要書、及び経費の分かる見積書など
  • 参加飲食店一覧(団体、グループで取り組む場合)
  • プレミアム付き食事券の見本ができている場合には、見本を添付すること

補助金請求時の提出書類

  • 実績報告書兼請求書
  • かかった経費の額が分かる請求書、領収書の写し
  • 販売実績一覧表
  • 作成したプレミアム付き食事券の見本
  • 実績報告書兼請求書に記載の口座情報の分かる通帳等の写し

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 産業政策課 産業振興係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3139
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら