UIターン促進奨学金等返還支援事業補助金について

更新日:2022年06月16日

十日町市へのUIターン促進の一環として、十日町市奨学金等を受けて進学し、卒業後に就労して十日町市に住んでいる人を対象に、奨学金返還金相当額の補助金を交付します。

対象となる奨学金の種類

  1. 十日町市奨学金(「十日町市奨学金等貸与条例」に規定する奨学金)
  2. 日本学生支援機構奨学金(一種、二種)

補助対象者

次の全てに該当する者

  1. 令和3年度から令和7年度の間に、初回の奨学金の返還が始まる者
  2. 補助金の申請年度に市内に住所を有し、市内外で就業している者(高卒者を含む)
    (注意)申請時とその年度の年度末に十日町市に住んでいること
    (注意)公務員は補助対象外です
  3. 申請年度の4月1日に30歳以下の者(ただし前年度に当補助金の交付を受けている場合は30歳を超えていても申請できます)
  4. 大学等(大学、短大、専修学校専門課程、高等学校)を卒業し、在学期間に奨学金の貸与を受けた者
  5. 奨学金の返還及び市税に滞納がない者

補助対象期間と補助額

補助対象期間

令和3年度から令和11年度までの間において、最初の申請年度から5年間

(注意)年度毎に申請が必要です。

補助額

一年度あたり、その年度の奨学金返還金相当額を補助します。ただし、20万円/年が上限額です。

補助金の総額は最高で100万円(20万円×5年間)となります。

申請方法

次の書類を十日町市教育委員会 教育総務課庶務係 (〒948-0192十日町市水口沢12番地 十日町市役所川西庁舎内)へ提出してください。

  1. UIターン促進奨学金等返還支援事業補助金交付申請書
  2. 奨学金貸与機関が発行する奨学金貸与を証するもの(奨学金貸与証明書等)
  3. 返還金額(返還月額)を証するもの(奨学金返還証明書、償還表の写し等)
  4. 奨学金借入残高を証するもの(奨学金返還証明書、償還票の写し等)
  5. 勤務先企業、勤務開始年月日を証するもの(雇用通知の写し、雇用契約書の写し、雇用証明書、その他就労状況を証するもの等)
  6. 住民基本台帳の閲覧同意書または申請者本人の住民票の写し(抄本)
  7. 申請者本人の直近の納税証明書

(注意)申請2年目以降の方は、2の書類が提出不要です。5については勤務先に変更がない場合に限り、健康保険証の写し、直近の給与明細書の写し等、社名を確認できるものに替えることができます。

(注意)十日町市奨学金に関しては、2、3、4の書類が提出不要です。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育文化部 教育総務課 庶務係

所在地:〒948-0192 新潟県十日町市水口沢12番地(川西庁舎3階)
直通電話番号:025-757-3118
ファックス番号:025-768-3161

メールでのお問い合わせはこちら