新潟県十日町市で周りを巻き込みながら自然いっぱいの中で子育て

更新日:2021年04月01日

道路の上で、黒い車体にオレンジの差し色の入った大型2輪バイクにぬいぐるみと一緒にまたがっている、迷彩服の小さな男の子の写真

プロフィール

  • 氏名:西山 恵さん
  • 年齢:32歳
  • 前住地:埼玉県
  • 出身地:新潟県十日町市

新潟県十日町市へUターンするまでの経緯・きっかけ

新潟県十日町市内に住んでいましたが長岡の学校を卒業後、日本橋の美容室に勤めていました。有名人も通う店でしたのでかなり刺激的でしたが、ひとり親になったことをきっかけに実家に戻ってきました。

子供中心の生活でしたので、戻ってからは美容師として働くことは考えずに、パン屋さんで働いていました。子供が4歳になり、私自身も家でじっとしているのは苦手なのでケーキ屋さんでも働き始めました。これからも周りを巻き込みながら自然いっぱいの中で子育てを楽しみます!

写真は愛車と息子さん

新潟県十日町市にUターンしてよかったこと

職場と近所の人が非常に良くしてくれるので、何のストレスも感じないで育児と仕事を両立できています。職場の人は子供が熱を出すと“休まなくていいの?”と必ず聞いてくれてすごく助かります。

そもそも接客が好きだったのか、今の仕事は楽しいですね。二つの職場に通っていますが、同じ職場で同じ仕事だけをしているわけではないので、いろいろと変化があって楽しいです。

新潟県十日町市にUターンして苦労したこと

これといってないんです。あまりにも周りの人が親切にしてくれるので、様々なことを大変だと思わないですね。ペーパードライバーだったのですが、今では自由に好きなところに行くことができるので車で運転できることや趣味のバイクも楽しんでいます。

あえて言うなら虫が多いことかもしれませんが、幸いにも気にしないでいようと思えばできるので、それも気にならないです。

新潟県十日町市にU・Iターンを検討している人へのアドバイスはありますか?

一度故郷を出るのは特に若いうちは仕方がないのかもしれませんが、離れていると意外と新しい発見があって楽しいです。当時は何も感じなかったのが、年齢を重ねてみると見方が変わりますね。

新潟県十日町市で好きなこと、風景など

芸術祭の作品の“ポチョムキン”が好きですね。周りの風景を見ながらボーとするのが好きですね。
あとメジャーですが“絵本と木の実美術館”も好きです。

緩やかなカーブを描く車道に止められた大型2輪バイク。バイク越しに見える、高台からの緑の多い町の風景と、大きな雲が浮かぶ青空の写真

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画政策課 移住協働推進係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-755-5137
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら