森林を伐採するとき(必要な手続き)

更新日:2021年11月11日

市では森林についてその自然条件などに適した正しい森林の取り扱い方法をさまざまな面から調査し、「市町村森林整備計画」を定めています。

ここで定められた正しい森林の取り扱い(伐採方法など)をみなさんに守ってもらうために、森林を伐採するときは、あらかじめ「伐採及び伐採後の造林届出書」を届け出ていただく必要があります。

また、届け出た伐採後の造林(転用の場合は伐採)が完了した後に「伐採及び伐採後の造林報告書」を提出していただく必要があります。

なお、保安林等の制限林の伐採や、森林の形質を変更する面積が1ヘクタールを超えるとき(林地開発)は、市ではなく南魚沼地域振興局への届け出が必要です。

届出の対象となる森林

地域森林計画の対象となっている民有林(保安林等の制限林を除く)

市内のほぼ全ての山林が対象となっていますので、伐採する場合は事前に確認をお願いします。

届出者

森林所有者又は実際に伐採を行う人

森林所有者が自ら伐採する場合:森林所有者

立木を買い受けた人が伐採する場合:買い受けた人

伐採するものと伐採後に造林するものが異なる場合は、伐採するものと造林するものが連名で提出する。

届出の内容

伐採前の届出

場所や樹種、方法、面積、伐採後の造林の計画

位置図及び伐採敷地の形状のわかる資料を添付してください。

伐採後の届出(電線等の線下伐採は不要)

場所や樹種、方法、面積、伐採後の造林の実施状況

届出の時期

伐採前の届出

伐採を開始する日の30日前まで(90日前から受付)

伐採後の届出

造林の期間(転用の場合は伐採期間)の末日から30日以内

罰則規定

次のような場合は罰せられます。

  1. 伐採の届け出をしないで伐採した場合
  2. 伐採の届け出の内容を守るよう命令を受けたにもかかわらず、その命令に従わない場合

届出書の様式等のダウンロード

関連ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 農林課 林業振興係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-9917
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら