入札・契約関係様式一覧表

更新日:2022年05月13日

令和4年4月1日から入札・契約関係様式について押印義務を廃止しました。(契約書は地方自治法第234条第5項により引き続き押印が必要です。)

また、業者作成の任意様式の見積書についても押印を求めません。

入札・契約関係様式のダウンロード

入札参加資格審査申請関係様式や建設工事、委託業務、物品購入等の入札・契約関係様式のダウンロードができます。

入札参加資格審査申請関係様式

 令和4・5年度入札参加資格審査申請(定期申請)は、令和4月1月4日から令和4年1月31日までで受付を終了しました。建設工事における経常共同企業体の令和4・5年度入札参加資格審査申請(定期申請)も、令和4年3月22日から3月28日までで受付を終了いたしました。

 令和4・5年度入札参加資格審査の随時申請は、令和4年4月1日から受け付けます。その月の20日までに随時申請がされたものについては、翌月の1日から入札参加資格者名簿に登載いたします。

令和4・5年度入札参加資格審査申請の関係書類については、下記のページをご覧ください。

入札・見積手続き用書類及び契約後提出書類

入札・見積手続き用書類及び契約後提出書類について押印の見直しを行い、令和4年4月1日から押印廃止を行うこととしました。ただし、契約書は引き続き押印することを継続しています。

令和4年4月から工事受注者の提出書類一覧を一部改正しましたので、ご留意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 財政課 契約検査係

所在地:〒948-8501 新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
直通電話番号:025-757-3114
ファックス番号:025-752-4635

メールでのお問い合わせはこちら